【沢尻エリカ】合成麻薬MDMA所持で逮捕‼︎来年のNHK大河ドラマに初出演予定

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

あの沢尻エリカが合成麻薬の所持で逮捕されていたことがわかりました。

 

「別に」事件で一度結婚し芸能界を離れましたが、その後芸能界に復帰。

 

最近では順調に女優業を行っているように見えましたが。

沢尻エリカが逮捕

 

女優の沢尻エリカ容疑者が、16日、東京都内で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕されました。

 

捜査関係者によりますと、女優の沢尻エリカ容疑者(33)が、16日、東京都内で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕されたことがわかりました。

 

警視庁は、午後6時から詳しいいきさつについて説明することにしています。

 

16日昼頃に家宅捜査のうえ逮捕

 

16日午前に警視庁の捜査員が沢尻エリカ容疑者の都内の自宅を家宅捜索し、16日の昼ごろに逮捕されたということです。

 

沢尻容疑者は15日の夜から、東京・渋谷区のクラブを訪れていて、その後、自宅に戻ったところを警視庁の捜査員が自宅に入り、逮捕されました。

 

 

沢尻容疑者は警察の取り調べに対し、容疑を認めているということです

 

現在詳しい経緯は不明

 

沢尻容疑者が所持していた合成麻薬の量や逮捕に至る詳しい経緯についてはまだわかっていません。

 

沢尻エリカ容疑者は、「新宿スワン」や「クローズド・ノート」、それに「パッチギ!」など人気映画に多数出演しています。

 

このうち、平成24年に公開された映画「ヘルタースケルター」では、主人公のモデル役を演じ、日本アカデミー賞の優秀主演女優賞を受賞しています。

 

大河初出演の矢先の逮捕

 

沢尻容疑者は来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の帰蝶(濃姫)役で、大河初出演することが発表されています。

 

今年3月の会見で感極まった表情でマイクを握ると「12歳で芸能界に入って、多くのことを経験させていただいて、たくさん失敗もして、挫折もして、ここまでやって来ることができました」と目が潤み「自分が持っているものすべてをこの作品に捧げたい。沢尻エリカの集大成をここで見せたい」と意気込んでいました。

 

NHKも各民放も大物俳優の逮捕に揺れています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です