【田口淳之介】土下座のウラで極秘逃走‼︎小嶺麗奈はやっぱりワル?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

田口と一緒に保釈されていた小嶺麗奈

 

5月22日に大麻取締法違反容疑で逮捕された元「KAT-TUN」田口淳之介被告と、小嶺麗奈被告が6月7日の同日、勾留先の警視庁湾岸署から保釈されました。


2人は5日に麻取締法違反で揃って起訴。

小嶺は5日に保釈申請を出し、田口は6日に申請。

 

保釈金はふたりとも300万円で合計600万円。

小嶺も行うはずだった謝罪会見

 

フライデーによると、謝罪は田口と小嶺がふたりで行うはずだったとのこと。

 

それが小嶺が保釈直前になって

『私は一般人』と言い出したため、彼女は田口が出る直前に裏口から「逃走」し、湾岸署では田口だけがコメントすることになったようです。

その後、スーツ姿で報道陣の前に出てきた田口が約20秒間の土下座。

 


小嶺はしれっとその間裏口から逃走。

今回の事件の元は小嶺。

 

 

10年以上前から半グレとの交際や違法薬物との接点がウワサされていました。

 

芸能活動の最初の頃はよかったようですが、途中から遊び始めて事務所でもお手上げ状態になったようです。

 

そういう人たちからすれば、彼女にいろいろ喋られるとマズイので、出来るだけマスコミや警察との接点を断ちたいという考えから指示が出されたとも憶測されています。

 

ふたりは「共依存」?

 

保釈条件には、それぞれが別々の住居で暮らし、接触を禁じる一文があります。

大麻の共同所持に問われている以上、更正のために離別は必須条件。

 

一部では双方の代理人がすでに破局の話し合いを行っていると報じられたが、実際に別れられるかは疑わしいです。

 

2人の交際は10年以上で『共依存』に近い状態。 特に田口はKAT-TUNを捨ててまで、彼女と一緒にいることを選んだ男。

 

これから、田口は実家で更正するということですが、あとは田口家がどれだけ田口を小嶺とクスリから切り離せるにかかっています。

 

田口の家は、ネタかもしれませんが、KAT-TUN時代ヨットを持っているとか、かなりのお金持ちだったいう話でした。

 

ネットでもお金持ちであるとの噂が出ています。

 

本当のところはわかりませんが、田口が母親と以前はかなり良好な関係だったのは確かなようです。

土下座した時も、今後も芸能活動を続けたいと話した田口。

 

今後は、母親がいかに田口を更正させるかにかかっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です