【男はつらいよ】夏木マリがゴクミとのツーショット公開‼︎その若さに驚愕

男はつらいよが22年ぶりに復活

 

22年ぶりの新作でシリーズ50作目となる『男はつらいよ50 おかえり、寅さん』(仮題)で、芸能活動を休止していた女優の後藤久美子さんが23年ぶりに芸能界に復帰します。

 

同シリーズ計5作に出演している後藤さん。

 

最後の方は、故・渥美清さんに変わり、吉岡秀隆さんと2人で寅さんシリーズを引っ張りました。

 

映画の製作発表会見では、スイスに『新作を作りたい。どうしても君が必要だ。どうにか考えてもらえないだろうか』と書かれた出演依頼があったことを明かしています。

 

今年から長女が日本の芸能界で活動

 

今年から、後藤さんの長女のエレナさんは日本の芸能界で活動を始めています。

 

しかし、このエレナさん、当初は元F1ドライバーの、ジャン・アレジと後藤さんとの間のスーパー2世タレントとして注目を浴びたもののあまりパッとしません。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🖤 @diormakeup #DiorBackstage

エレナ アレジ 後藤さん(@alesihelena)がシェアした投稿 –

 

そこで、母親がテコ入れに来たという噂も流れています。

 

どうも、アレジの血の方が濃かったようです。

 

スポンサーリンク

夏木マリがブログで後藤とのツーショットを披露

 

夏木マリさんは、「男はつらいシリーズ」の第42・43・44・45・48作目で、泉(後藤久美子)の母親の礼子を演じています。

 

今回の映画にも、後藤さんの母親役で出るようです。

 

自分のブログに、後藤さんとのツーショット写真をアップしています。

 

参照:夏木マリ公式ブログ

 

撮影順調!

#男はつらいよ50周年プロジェクト 

#後藤久美子 さま〜

夏木マリ公式ブログから引用
 
 
と撮影は順調に進んでいるようです。
 
 
しかし、後藤さんは全然老けないですね。
 
 
やはり遺伝子レベルから常人とは違うようです。
 
 

また「男がつらいよ」が人気に

 

「男はつらいよ』といえば、1969年に第1作が公開され、渥美清さん主演で49作(97年)まで続いた不朽の名作ですが、最近、若者を中心にまた人気を集めているということです。

 

 

『葛飾柴又 寅さん記念館』の入場者数が年々増加しており、休日の入場者の3~4割を20代、30代が占めているそうです。

 

最新作ではシリーズ全49作を4Kデジタルで修復した映像と、新たに撮影される映像が使用され、亡くなった渥美さんがまた寅さんを演じます。

 

公開は来年12月27日とまだまだ先ですが、寅さんファンの私はとても楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です