【男性教諭が盗撮】見ているだけでは物足りなかった‼︎男湯で男性に浴場⁉︎

 

要点をざっくり

  • 埼玉県教育委員会は26日、さいたま市の温泉施設の男湯で男性客の裸を盗撮したとして、男性教諭を懲戒免職にしました。
  • 男性教諭(33)は同県草加市立花栗中学校に勤務しています。
  • この男性教諭は「見ているだけでは物足りなくなってしまった」と容疑を認めています。

温泉施設で男性客を盗撮

 

埼玉県教育委員会は26日、さいたま市の温泉施設の男湯で男性客の裸を盗撮したとして、同県草加市立花栗中学校の男性教諭(33)を懲戒免職処分にしたと発表しました。

 

この、男性教諭は

 

「見ているだけで物足りなくなってしまった。自分が起こしてしまったことが情けない。大変申し訳ない」

 

と容疑を認めています。

 

 

そっちの趣味の方ですから、男湯はパラダイスだったのでしょう。

 

しかし、意外と私なんかは盗撮されてもなんとも思わないですが。

 
スポンサーリンク

県教委では盗撮の研修も

 

県教委によると、男性教諭は9月22日午後5時ごろ、さいたま市の温泉施設で、スマートフォンをかごに入れてタオルで隠した状態で男湯に持ち込み、約5分間撮影しました。

 

また、7月にも同じ施設で盗撮を行っていたということです。

 

8月に県教委が実施した臨時の「県市町村教育委員会教育長会議」では、盗撮をモデルにした不祥事防止の講演も行われていました。

 

その中で、

県警少年サポートセンターの芹田卓身氏も参加し、犯罪心理学の観点から講演した。芹田氏は「まじめな先生が盗撮したのではなく、盗撮する人がまじめな先生をやっていたという発想の転換が必要だ」と強調した。

産経新聞より引用

 

要は盗撮と先生が真面目であることは関係ないということでしょうか。

 

哲学的で難しい表現です。

 

他にもあった男性教師の男性への盗撮

 

2014年12月にも、男性教師による男湯での盗撮事件が起きています。

 

警視庁東京湾岸署は、入浴施設の脱衣場で男性客の裸をスマートフォンで盗撮したとして、都迷惑防止条例違反容疑で、東京都大田区立入新井第五小学校の男性教諭(26=荒川区)を逮捕した。
(中略)

調べに対し、教諭は容疑を認めており、「男性に興味があった」などと供述している。

エキサイトニュースより引用

 

男性が好きなのでしょうが、「盗撮」はいけませんね。

 

私的には、学校の男の子が対象ではないので、まだ許せるような気がします。

 

しかし、学校の先生である以上懲戒処分は免れません。

 

前述の言葉を借りると「男性が好きな先生が盗撮したのではなく、盗撮する人が男性が好きでやっていた」ということになるのですが、その通り過ぎて説得力に欠けます。

 

ただ単に「盗撮は犯罪です」だけでいいと私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です