【3歳女児放置の母親】インスタ炎上‼︎部屋は冷蔵庫もない汚部屋

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

橋本容疑者の家にはカップラーメンが散乱


全治3ヶ月のやけどを負った3歳の長女に必要な治療を受けさせず、自宅に放置したとして、母親の橋本佳歩(かほ)容疑者(22)と田中聡容疑者(21)が保護責任者遺棄容疑で逮捕された事件。


参照:橋本佳歩インスタグラム


鶴見署は6日、横浜市鶴見区梶山2丁目の自宅アパートの居室を家宅捜索しました。


参照:ANNニュース


捜索は約2時間行われ、室内には衣服が雑然と脱ぎ捨てられ、子供用の服もあったということです


冷蔵庫は見当たらなかったといい、大量のカップ麺が床に置かれていました。


問題の風呂場の水道は、冷水と熱湯の蛇口のハンドルをそれぞれひねって湯温を調整するタイプだったということです。


シャワーをする前に、普通は手を当てて温度をみるのでいきなり熱湯が出てきて長女にかけてしまったというのは、理由になりません。


インスタには非難の嵐


橋本容疑者のインスタグラムには非難の書き込みが殺到しています。


やはり、「虐待」に関するものです。


そしてなぜかフォロワーが増えています。


インスタ映えを狙ったのか、以前は子供を大切にして遊んでいる様子がアップされています。


参照:橋本佳歩インスタグラム


参照:橋本佳歩インスタグラム


この女の子に火傷を負わせてラップを巻いて放置していたとは。


ボカシを入れていますが、とても可愛い女の子です。


ただ、どちらかというと長男の方を可愛がっていたようです。


スポンサーリンク

長男が近所の人に助けを求めていた


参照:橋本佳歩インスタグラム


この長男(5)が事件発覚の数日前にも「ママが帰ってこない」と近隣住民に助けを求めていたとみられることが6日新たに分かりました。


今回の事件では、4日に長男が近くの男性に助けを求めたことが発覚につながっています。


長男が事件発覚の数日前にも、近隣住民に「ママが帰ってこない」などと相談しており、この時は長男はすぐに立ち去ったということです。


これらから、警察は橋本容疑者らがやけどを負った状態の長女を数日間にわたって放置していた可能性が高いとみて調べています。


5歳の長男が妹を助けたとして「ヒーロー」と呼んでいる投稿もあります。


究極のバカップルか


橋本容疑者はインスタがかなり好きらしく、田中容疑者とのラブラブぶりもアップしています。


参照:橋本佳歩インスタグラム



参照:橋本佳歩インスタグラム
参照:橋本佳歩インスタグラム

 

二人が頻繁に子供抜きでデートを重ね、今年の2月13日には橋本容疑者の誕生日が近いということで、田中容疑者がプラダの財布をくれたとアップされています。


その間に、子供は放置されていたようです。


20歳の時には、クラブなどに出入りし遊んでいたと思われる、橋本容疑者。



おそらく高校は子供ができて中退していると思われます。


そのため、青春を取り戻したかったのか。


化粧と自撮りが上手くなっているのは分かりますが、料理をしている写真などはアップされていません。


プラダの財布を買う前に、子供に美味しいものを食べさせるという発想は二人にはないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です