【RIZIN】浅倉カンナVS浜崎朱加‼︎浜崎選手が勝利を収める

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

RIZIN『浅倉カンナVS浜崎朱加』

 

31日のRIZIN14大会(さいたまスーパーアリーナ)のRIZIN女王・浅倉カンナ(21=パラエストラ)VS元世界女王・浜崎朱加(36)との女子スーパーアトム級のタイトル戦。

 

最初は、2人とも、パンチとキックの攻防でしたが、第2ラウンド。

 

タックルにいった浅倉選手のグランドを逆に浜崎選手が取り、腕ひしぎ十字固めで勝利しました。

 

グラウンドだけでなく、浜崎選手のパンチとキックも浅倉選手に正確に当たり、RIZIN3戦目にして初代女王に輝きました。

 

やはり、元世界女王の貫禄というところでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です