キャバクラ店従業員・関慎一郎。20代女性の頭をつかみ顔に下半身を押し付け逃走。顔画像公開

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

東京立川市でベンチに座っていた女性にいきなり頭をつかみ下半身を押し付け逃走した男が逮捕されました。

 

その動機は「若い女性に我慢できなかった」というなんともひどいものでした。

女性に無言で近づき下半身を押し付ける

 

東京・立川市の公園でベンチに座っていた女性に無言で近付き、頭をつかみ自分の下半身を押し付けたとして45歳の男が逮捕された事件。

 

キャバクラ店従業員の関慎一郎容疑者は8月、立川市にあるJR西国立駅近くの公園でベンチに座っていた20代の女性に対し、いきなり頭をつかみ自分の下半身を押し付けるというわいせつ行為を行いました。

 

参照:NNNニュース

若い女性を見ると我慢できなくなった

 

関容疑者は警察に対して動機を「若い女性を見ると我慢できなくなった」と語っています。

 

関容疑者は女性の隣のベンチに座っていましたが、突然、立ち上がって無言で女性に近付き女性の顔に自らの下半身を押し付けると、近くに止めていた自分の自転車で逃走。

 

参照:ANNニュース

 

周辺の防犯カメラの解析などから関容疑者の関与が浮上し逮捕となりました。

 

ベンチの隣に座っていた男にいきなり下半身を押し付けられた女性は恐怖だったと思います。

 

若い女性が好きでキャバクラ店に勤務か

 

関容疑者のSNSや前歴は、ネット上では見つけられませんでした。

 

現在判明しているのはキャバクラの店員で45歳ということだけです。

 

若い女性がいるキャバクラに勤務している関容疑者。

 

若い女性が好きで我慢できない性格なら、店でも何かしでかしているかもしれません。

 

警察では余罪も調べるものと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です