フェリーの男性客が行方不明。苫小牧〜名古屋の「きそ」。海に飛び込んだか

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

苫小牧から名古屋にむかうフェリーで69歳の男性が行方不明です。

 

現在、海上保安庁が捜索活動を行っています。

フェリーの乗客が行方不明に

 

4日午前10時半ごろ、北海道の苫小牧を出発し名古屋港に入港した太平洋フェリー「きそ」で、「降りる客から乗船券を回収していたところ1枚が回収できず、乗客1人が行方不明」だと職員から通報があったということです。

 

行方不明の乗客は名古屋市港区に住む69歳の男性で海上保安庁が捜索活動を行っています。

 

フェリーは2日に名古屋に向かう

 

フェリーは2日夜、北海道の苫小牧を出発し、名古屋港に向かっていたということです。

 

「きそ」は、苫小牧~名古屋 1,330kmを結ぶ航路を運行しています。

 

フェリーから海にあやまって落ちる人や自殺する人は毎年何人かいます。

 

無事であることを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です