マジでキモい。江別市のアルバイトの男が同僚の女性の下着にしたこと?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

江別市の専門学校生がアルバイト先で同僚の女性の下着に体液

 

飲食店の従業員更衣室で同僚の10代の女性の下着を汚し損壊したとして、北海道江別市に住む18歳の専門学校生が器物破損の疑いで逮捕されました。



この男は2019年7月16日ごろ、江別市内の飲食店の従業員更衣室で、職場の同僚の10代後半の女性の下着に体液をかけて汚したということです。


アルバイトを終えた女性が更衣室に戻り自分のロッカーを開いたところ、保管していた下着1枚が汚れているのに気づき店長に相談し事件が発覚しました。

 

男は更衣室に一人でいる時間を狙う



この店は男女同じ更衣室で、男は更衣室に一人で入れる時間帯を狙って犯行に及んだとみられています。



当時の勤務シフトや従業員への聞き取りなどから男の関与が浮上しました。

おそらくかなり気持ちが悪い男だと思われます。

 

この男は容疑を認めており、警察が経緯を調べるとしていますが基本的に「変質者」なのでしょう。

未成年なので名前は出ませんが、相手も未成年です。

 

この手の性犯罪者の再犯率が高いのは周知の事実。

選挙権まであるのですから、18歳は実名での報道の方でいいと思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です