和歌山市小学校教諭「阪本直哉」男子トイレを盗撮。勤務先の小学校と顔画像を特定。SNSは。

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

小学校教諭の男が男子トイレを盗撮して逮捕

 

和歌山市内の陸上競技場の男子トイレで盗撮したとして、和歌山県内の公立小学校の教諭・阪本直哉容疑者(26歳)が逮捕されました。

 

                                                                    

参照:テレビ和歌山

 

昨日夕方、和歌山市内の陸上競技場の男子トイレで盗撮したとして、小学校教諭の男が和歌山西警察署に県迷惑防止条例違反などの疑いで現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、県内の公立小学校の教諭で、和歌山市小雑賀の阪本直哉容疑者、26歳です。

 警察の調べによりますと、阪本容疑者は昨日午後6時15分頃、和歌山市毛見の紀三井寺公園陸上競技場の男子トイレに盗撮目的で侵入し、スマートフォンのカメラを使って10歳代の少年が着替えている様子を盗撮した県迷惑防止条例違反と建造物侵入の疑いが持たれています。隣の個室の上からスマートフォンで盗撮されていることに気付いた少年が施設関係者に訴え、通報を受けた警察官が現行犯逮捕しました。

 阪本容疑者のスマートフォンから少年を撮影した動画が確認されていて、阪本容疑者は「男の子の隣の個室からスマートフォンで撮影しました」と容疑を認めているということです。警察では、余罪についても厳しく追及しています。

テレビ和歌山から引用

 

10代の男の子がターゲットのようです。

 

阪本直哉容疑者の勤務する小学校は

 

和歌山市立名草小学の5年2組担任で「阪本 直哉」という教諭がいます。(2018年4月学校だよりより)

 

同姓同名の和歌山市の教諭はこの人物しかヒットしません。

 

おそらくこの人物が逮捕された阪本容疑者だと思います。

 

現在もまだ同じ小学校かは分かりませんが、異動が出ていないのでおそらくまだいるものと思われます。

 

阪本容疑者のSNS

 

同姓同名のファイスブックはいくつかありますが、阪本容疑者のものとは特定できません。

 

 

インスタグラムも同様です。

 

阪本容疑者の顔画像

 

学校だよりをたどっていくと正月の餅つきの様子になります。

 

 

向かって左側の人物が阪本容疑者だと思われます。

 

小学校の生徒たちは、このまま放っておけば、阪本容疑者の格好の餌食にされていたと思われます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です