坂口杏里・絶対に伝えるべき真実。被害者は元彼のオーナーと管理会社?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

坂口杏里がユーチューブで緊急のご報告

 

坂口杏里が事件以来解説した「坂口杏里チャンネル」。

チャンネル登録社数は、事件のインパクトで5000人近くに増えましたが、再生回数は日を追うごとに激減。

 

そこで「緊急のご報告」ということで、急遽今回の事件の真実を語る企画に変更したようです。

 

 

インスタグラムでのユーチューブの告知には、写真をアップせずにユーチューブの告知のみ。

 

『本日も坂口杏里チャンネルにてYouTube配信いたしました、良ければご覧ください。
今回は急遽配信内容を変え、世間が勘違いしている事をお伝えしなければならないと思い急遽内容を変更いたしました。』

 

ということで、今回の事件の真相を語るということでしたが・・・。

「絶対に伝えなければならない真実」がかなり変

 

今回、坂口が「事件の真相」として伝えたのは5分弱の時間をかけて被害者の男性は「元彼のオーナーさん」「被害者は管理会社」という支離滅裂なものでした。

 

これが「絶対に伝えなければならない真実」というのはかなり変です。

 

警察もマスコミも、元彼へのストーカーということでの逮捕でしたが、それは「元彼のオーナー」だったということでしょうか。

 

意味不明の発言に、ネットでのコメントが荒れています。

結局また夜の世界に舞い戻るのでは

 

坂口が所属している、デリ◯のHPには

 

この度は御心配、ご迷惑をおかけいたしまして
誠に申し訳ありませんでした。

今後このようなことが一切無いよう、

ある程度の人たちを断ち切り
自分の安全、周りの方々にご迷惑をかけないようにしていきたいと思います。

本当に申し訳ありませんでした。

気持ちの整理がついたらまた復帰させていただきます。

デリ東HPより引用

 

との坂口のコメントが掲載されており、また夜の世界へ「復帰」する予定であるとされています。

 

この中の「自分の安全」「ある程度の人たちを断ち切り」というのは、自分が誰かにそそのかされて事件を起こした被害者といっているように聞こえます。

精神的に不安定なのか「地」なのか

 

一連の事件やユーチューブを見ていると、かなり精神的に不安定であることは見てとれます。

しかし、自分で起こした事件を利用してユーチューブでひと稼ぎしようという計算はできるようです。

 

いったい、これは坂口が精神的に不安定なのか「芸能界」とお金への執着なのか。

 

いくらユーチューブで稼ごうにも、グーグルアドセンスをとっていなければ収益にはつながりません。

ユーチューブをただ配信すればお金になると考えていて、アドセンスのことを知らない可能性もあります。

 

だんだん減っていくユーチューブの再生回数、世間の注目・・・夜の世界への復帰はそう遠くはないと思われます。

 

坂口杏里・今度はユーチューバー宣言‼︎今回の騒動の反省なし 坂口杏里・謝罪動画をユーチューブにアップ。まだ芸能界復帰を目指す 【坂口杏里】釈放される。異例の黒マスク姿‼︎もう二度としない? 【坂口杏里】元カレのホストにストーカー。店も9月3日まで休み 坂口杏里・逮捕‼︎元交際相手のマンションに侵入。治らないホスト狂い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です