堀ちえみのブログに「死ね」。北海道の主婦が脅迫で書類送検。反省なし

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

堀ちえみのブログに「死ね」投稿

 

堀ちえみのブログに複数回にわたって「死ね」などと書き込んだとして、北海道の主婦が書類送検されていたことが分かりました。

脅迫の疑いで書類送検されたのは、北海道に住む50代の主婦で、今年1月から2月にかけてタレントの堀ちえみさんのブログに誹謗中傷を書き込み、脅した疑いが持たれています。

 

警視庁によりますと、主婦は堀さんのブログに複数回にわたって「死ね、消えろ」などと書き込んでいました。

任意の事情聴取に対し、この主婦は容疑を認めています。

 

堀ちえみは舌がんと食道がんで闘病中

 

堀ちえみは今年2月と4月に、舌がんと食道がんであることをブログで公表していました。

 

この主婦は、堀の記事に対して「死ね消えろ嘘ばっかり」「馬鹿みたい死ね消えろデブ」「癌なのにあちこちで叩かれて笑えるわ」などと心無い言葉を繰り返し投稿していました。

少し、病気なのか、昔からこのようなことをやっているのか・・・どちらにしても病んでいます。

 

主婦は反省なし

 

この主婦が6月に書類送検されているにもかかわらず、反省などしていなことに非難が殺到。

16日放送の『とくダネ!』が、この主婦にに取材したところ、謝罪の言葉もないばかりか、

『(書き込んだのは)何百回もしたわけじゃないんですかよ。10回かそこらですよ?』

『「2ch(現・5ちゃんねる)とかにはもっと凄いこと書いてますよ』

『私、土地勘ないですから東京に。『殺しに行く』とかだったら分かるんですけど、『死ね』でも脅迫になるんですねって感じで』

 

と、罪悪感のかけらすらみられませんでした。

 

当然「脅迫」になりますし、北海道在住ということで道民として恥ずかしい限りです。

 

この反省のない主婦。

いまも別のターゲットを物色中だと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です