女子高生にわいせつ画像100点送らせる‼︎塾経営者のFBがほぼ特定

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

学習塾経営者 中島翔吾逮捕


女子高生に裸の画像や動画を送らせたとして、千葉県警流山署は18日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、千葉県流山市市野谷の学習塾経営・中島祥吾容疑者(35)を逮捕しました。


調べに対し、「間違いない」と容疑を認めています。


逮捕容疑は新潟県内に住む女子高生に対し、裸の画像や動画を撮影させ、自身のスマートフォンに送らせたことです。


警察では中島容疑者が女子高生とスマホのマッチングアプリで知り合い、その後SNSを通じて画像や動画を送信させていました。


スマホから画像と動画が見つかる


警察によると、中島容疑者のスマホからは同じ女子高生のものとみられる画像が93点、動画が7点が発覚。

中島容疑者がわいせつな画像を持っているという署への情報提供で発覚しました。


この情報提供誰からされたのでしょう。


身内かもしれません。


本人と塾がほぼ特定


本人と思われるファイスブックが特例されています。


https://www.facebook.com/people/中島祥吾/100032862769003


このフェイスブックが本人のなら、妻子持ちです。


そうすると塾も特定されます。


まだ、報道がされていないのであくまで憶測ですが。


年齢、塾の住所からいくとかなり精度は高いと思われます。


しかし誰が警察に情報提供したのか気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です