山里亮太と蒼井優が結婚‼︎結婚に突然の結婚にいたった経緯

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

山里亮太と蒼井優が結婚

 

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と人気女優の蒼井優(33)が結婚したことが4日、判明しました。

 

交際期間は2カ月。

3日の大安吉日に都内の区役所に婚姻届を提出したということです。

蒼井は妊娠しておらず、これからも芸能活動を続けるということです。

 

 

ふたりをつないだのはしずちゃん

 

ふたりの間をつないだのは、山里の相方で蒼井の親友でもあるしずちゃん(40)。

蒼井としずちゃんは、2006年公開の映画「フラガール」で共演。

それ以来、飲み会や旅行などで一緒に出掛ける間柄。

しずちゃんは、蒼井が何でも話せる数少ない友人の一人だということです。

 

ふたりを引き合わせたのはしずちゃんで、山里もしずちゃんの開催する食事会に参加するようになったといわれています。

ふたりは5日夜に会見

 

山里は吉本興業の「よしもとブサイクランキング」で06年から3年連続1位に輝いて殿堂入りした非モテ男の代表。

しかし、蒼井はかねて芸人としての山里を尊敬、そこから愛に変わり、非モテと若き演技派女優の電撃結婚となったと思われます。

 

蒼井といえば、恋多き女優として有名です。

多くの男性と恋愛重ねてきた蒼井ですが、以前の交際相手だった歌手石崎ひゅーい(35)とは1年以上前に破局していました。

 

 

蒼井は意外にも?ひとりの男性に尽くすタイプ

 

蒼井は恋多き女として知られていますが、意外にも?ひとりの男性に尽くすタイプなのだそうです。

 

山里もぶさいくキャラで売ってはいますが、あくまでキャラでそれを売りにしています。

頭の回転も早く、しずちゃんがボクシングをやめて帰ってきたときに暖かく迎えたことでも人柄の良さは知られています。

 

その頭の回転と人柄が蒼井を射とめたものと思われます。

 

また蒼井は超焼きもちやきといわれており、芸人仲間と飲みにいくことも少ない山里のようなひとが結婚するならいいと考えたのかもしれません。

 

山里はラジオとテレビ合わせて16本のレギュラーを持つ売れっ子でプライベートの時間も少ないことから、プライベートの時間は一緒に過ごしたい蒼井が交際即結婚に踏み切ったのかもしれません。

ただ、恋愛に発展する前から1年くらいはお互いに食事などをしていたようです。

 

週刊誌にもノーマークだったふたりの結婚に朝からワイドショーは沸いています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です