沢尻エリカの交際相手で有名デザイナーの「横川直樹」逮捕。「沢尻無罪」の可能性が高まる理由

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

沢尻容疑者の交際相手が、MDMAを沢尻容疑者と共同で所持していた疑いで逮捕されました。

 

これで沢尻容疑者の「無罪」の可能性がまたひとつ高くなりました。

沢尻エリカの交際相手が逮捕される

 

合成麻薬MDMAの所持容疑で女優の沢尻エリカ容疑者が逮捕された事件で、MDMAを沢尻容疑者と共同で所持していた疑いで、交際相手でファッションデザイナーの横川直樹容疑者が警視庁に逮捕されました。

 

 

横山容疑者の逮捕容疑は、東京・目黒区の沢尻容疑者の自宅で、MDMAあわせて0.198グラムが入ったカプセル2錠を沢尻容疑者と一緒に所持していた麻薬取締法違反の疑いです。

 

横山容疑者がMDMAを沢尻エリカに渡す

 

沢尻は、これまでの調べで、「MDMAは、数週間前にイベント会場で知人からもらいました」と供述しており自分のものではないと供述していました。

 

警視庁は、横川容疑者が沢尻容疑者にMDMAを渡していたとみて調べています。

 

「沢尻エリカ」MDMA以外の違法薬物も使用か。交際相手のNAOKIも捜査。クラブは「WOMB」⁉︎

 

横山容疑者とは

 

横山容疑者は「NAOKI-R」というブランドを立ち上げた世界的に有名なデザイナーです。

 

ジャスティンビーバーもお気に入りだとか。

 

年収も数千万円から億単位といわれています。

 

報道では元交際相手となっていますが、一度破局説が流れましたが現在も交際しているはずです。

 

沢尻が無罪になる可能性も

 

沢尻の家にあったMDMAが自分のものではなく横山容疑者のものだとしたら、逮捕の決定的な証拠になったMDMAは横山容疑者が所有していたことになります。

 

こうなると、MDMAは沢尻のものではなく預かったということになり、尿検査もシロであったため起訴されない可能性が出てきます。

 

無罪請負人の弁護士の作戦か

 

沢尻には「河津博史弁護士」という凄腕の無罪請負人がついています。

 

10年前から違法薬物に手を染めていたとか、所持や使用を認めていたという供述調書の内容は逮捕当日のもの。


その後の供述や取り調べの状況は実は分かっていません。

 

 

この沢尻弁護士団の狙いは沢尻の「無罪」を勝ち取ることですから、横山容疑者の逮捕も作戦のうちのような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です