渋野日向子が道内入り‼︎食べたいものは「とうもろこしの天ぷら」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

渋野日向子が道内入り

 

女子ゴルフの全英女子オープンで優勝した渋野日向子(20)が北海道Meijiカップ出場のため道内入りしました。

 

 

新千歳空港には報道人とファンが100名超が出迎えました。

 

この出迎えに来ていた人たちからは「おめでとう」と祝福の声が飛び、「こんなに来ていると思いませんでした」と驚いた様子でした。

 

北海道で食べたいものは「とうもろこしの天ぷら」

 

渋野選手は「優勝してから初の試合なので、予選を通過していきたいと思います」と意気込みを語り、北海道で食べたい物を問われ「とうもろこしの天ぷらです」と笑顔で答えていました。

 

「とうもろこしの天ぷら」とは・・・私も一度くらいしか食べたことがありません。

他にも北海道には、ジンギスカンや魚介もあるので、試合が終わって時間があればゆっくり食べていってもらえればと思います。

 

渋野選手はは全英で日本勢42年ぶり2人目のメジャー優勝を果たし、プレー中の笑顔やギャラリーとのハイタッチも注目を集めました。

 

現地メディアからは「スマイルシンデレラ」と愛称を付けられました。

7日にコース入りする予定。

 

プレー中に食べて注目された駄菓子「タラタラしてんじゃねーよ」は札幌のお菓子店でもすでに売り切れ状態です。

 

かぶり物をかぶりファンサービス

 

渋野選手は新千歳空港でカニのかぶり物とメロン熊を渡され、しっかりファンサービス。

 

参照:デイリー

 

北海道では早くも渋野フィーバーが巻き起こっています。

それにしても、全英女子オープン優勝後、初の試合が北海道とは。

 

今年の北海道Meijiカップは大いに盛り上がりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です