現在逃走中。ススキノの強盗致傷犯。女性からスマホと財布を奪う

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ススキノで強盗致傷事件

 

11日早朝、札幌・ススキノで、25歳の女性が男に顔などを殴られてスマートフォンと財布を奪わた事件。

 

参照:UHBニュース


男は現在も逃走中です。

 

11日午前5時前、札幌市中央区南7条西6丁目の路上で、知人と酒を飲んだ後に1人で帰宅していた25歳の女性が、肩にかけていたカバンを男に奪われそうになりました。


警察によりますと、男は女性の顔を殴ったり体を蹴ったりして、もみ合っている時に落ちたカバンからスマートフォンと財布を奪い、走って南方向に逃げました。


女性は顔などに軽いけがをしましたが、自分でススキノの交番に行き通報しました。


男は40歳くらいで身長175~180センチ程度、髪は黒くて短く、白っぽいパーカと黒っぽいズボン姿だったということです。


警察は強盗傷害事件として男の行方を追っています。

計画的犯行か

 

昼間のススキノは比較的安全ですが夜になると様子が一変します。

 

人気のない狭い路地などに入ると、近所の住民が「ひったくられることがある」というようにとても危険です。

 

おそらくこの男は獲物が通るまで、じっとこの場所で待っていたと思われます。

 

ススキノでお酒を飲んでも、できるだけ人気のない道は通らないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です