皆川敦貴・真冬の海に元同級生を裸で飛び込ませる「勝手に海に飛び込んだ」

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

真冬の海に元同級生を裸で飛び込ませたとして、男2人が逮捕されました。

 

一歩間違えれば、死んでいたところです。

 

元同級生を裸で海に飛び込ませる

 

強要の疑いで逮捕されたのは、茨城県日立市の作業員・皆川敦貴容疑者(26)と北茨城市の会社員・鈴木清矢容疑者(20)。

 

2人は今年2月11日の午前3時すぎ、日立市の漁港で、皆川容疑者の高校の同級生で、高萩市に住む派遣社員の男性(当時25)に「裸で海に飛び込め」と要求し、下着1枚で真冬の海に飛び込ませた疑いが持たれています。

 

被害者の男性は、自力で海から上がり、けがはなかったということです。

 

なぜいまになって逮捕

 

今年2月の犯罪でなぜ今頃になって逮捕されたのかは不明でが、おそらく別件があるのではないでしょうか。

 

取り調べに対し、2人は、「被害者が自分で海に飛び込んだ」などと容疑を否認しているようです。

 

この罪だけなら不起訴になる可能性が高いと思われます。

 

しかし、一歩間違えれば被害者の男性が死んでいたことは確かです。

 

皆川敦貴と思われるフェイスブック

 

皆川敦貴容疑者のものと思われるフェイスブックを発見しました。

 

住んでいる場所が一緒で同姓同名です。

 

年齢も同じくらい。

 

ただ、メディアでの報道が顔画像まで公開していないので公表は控えます。

 

もしこの人物なら、かなりヤンチャなイメージです。

 

送検されて顔画像が出れば追加で記事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です