金銭トラブルか。51歳「渋谷和也」がナイフで経営者に切りつけ逮捕・札幌

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

札幌で1日に自分が勤務している会社の経営者にナイフで怪我をさせ逃走していた男が、3日逮捕されました。

 

二人の間には金銭トラブルがあったようです。

 

 

札幌で経営者の男性に切りつけた男が逮捕

 

1日に札幌市東区のマンションで男性をナイフで切りつけ殺害しようとした疑いで、51歳の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは住所不定の建設会社社員・渋谷和也容疑者(51)。

 

参照:HTBニュース


逮捕容疑は、渋谷容疑者が1日午後8時半ごろ、札幌市東区のマンションの廊下で、東区北49条東2丁目の建設業・水口芳輝さんを果物ナイフで切りつけ殺害しようとした疑いです。

 

参照:HTBニュース

 

被害者は「軽傷」

 

水口さんは顔や頭を切られましたが軽傷でした。


渋谷容疑者は犯行後逃げていましたが、3日午前9時半ごろ、北区の路上で逮捕されました。


警察に調べに対して、切りつけたことは認めましたが殺意については否認しています。


警察によると、渋谷容疑者は水口さんが経営する建設会社の従業員で、金銭トラブルが原因とみて調べています。

 

ふたりのトラブルとは

 

メディアでは、二人の間に「仕事の方針を巡るトラブル」あったと書いている記事もあります。

 

トラブルとは金銭トラブルなのか、仕事の方針なのか。

 

これから警察が詳しい経緯を調べるとしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です