かかと落とし

2000年に亡くなったアンディ フグの代名詞だった技です。

 

昔K1が盛んだったころ、アンディフグがかかと落としで相手と戦う姿は今も覚えています。

 

🙏

 

テコンドーではネリチャギと言われ高く上げた足をかかとから相手の頭部、顔面に落とす技です。

  ・・・といっても簡単なものではありません。

 

この技はフルコンタクト系でも教えていなったので、おそらくほとんどテコンドーの技だと思います。

 

私も上段回し蹴りが得意じゃないので、上段の蹴りに使えたらと思ってこれも見よう見まねで練習しました。

 

ただ・・当たらないし、当たったとしても威力なし( ;  ; )

 

アンディフグのようにはいきません。

 

それに空手でかかと落としで相手を倒したのは私は見たことがありません。

 

でもやっぱりかっこいいのでやってみたいですよね。

基本派手な技が好きなので。

 

ミットはあるので、一緒に稽古してみませんか。あくまで一緒に‼︎

・・・私は教えられないので(;_;)

 

 

f:id:gbh06101:20170222212410j:plain

 

 

1 Comment

くぅも

かかと落としはちゃんとした空手式の技ですよ。
内回し蹴りの応用だったそうです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です