『北朝鮮弾道ミサイル用避難施設』政府がHP開設‼️くわしく解説します⁉︎【図解あり】

日本政府では、北朝鮮の弾道ミサイルやテロに備え「国民保護ポータルサイト」というHPを開設しています。 
その中に今回新たに「避難施設」が追加されました。
そろそろまた北朝鮮がミサイルを発射してくるということでしょうか。

 

国民保護ポータルサイト

リンクは ↓ です。

 

内閣官房 国民保護ポータルサイト

 

政府はここに、都道府県が指定している全国91735ヶ所の避難施設の場所や特徴などを確認できる専用のページを新たに開設しました。

 

f:id:gbh06101:20171121121509p:plain 

 

スポンサーリンク

避難場所のページです 

 

f:id:gbh06101:20171121121753p:plain

避難施設一覧です

私は住所が北海道なので北海道をクリックしました。

 

f:id:gbh06101:20171121122619p:plain

 

地下に避難できるところはほとんどありません。

全体の1%足らずとのことです。

札幌でも数えるくらいです。

核攻撃なら耐えられません。

f:id:gbh06101:20171121122116p:plain出典:国民保護ポータルサイト

また、うちの家の近くの施設をみてみたのですがご近所さんが全て入りきれるとは思えません。

全ての国民が避難できる場所が十分確保されてはいないようです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

基本的に地震とかの災害の避難場所とあまり変わりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です