【インフルエンザ対策にヨーグルト】ヨーグルトメーカーでお得にチャレンジ‼︎

要点をざっくり

  • インフルエンザ対策にいいという、ヨーグルトのR◯を毎日たくさん飲みたくてヨーグルトメーカーを買ってみました。
  • レビューが良かったので、シバデンライフのヨーグルトメーカーにしました。
  • さて、結果は?

R◯ヨーグルトは抵抗力を増すが高価なのが欠点

この時期になると、ドラックストアやスーパーではインフルエンザ対策としてR◯を売っています。

このヨーグルトには!073Rー1乳酸菌が入っており、大人気です。

免疫力の向上が効果として認められています。

 

f:id:gbh06101:20171224190151j:plain

 

効果としては

・インフルエンザの予防

・ガンの予防

・腸内環境の改善

・リウマチの予防効果

・肌トラブルの効果

ただし、食べ続け(飲み続け)ないと、乳酸菌というのはすぐ死んでしまうので効果がありません。

一昨年まで欠かさず飲んでいましたが、高いのと買うのがめんどくさいので飲まなくなりました。

そこで、ヨーグルトメーカーでこれを10倍に増やせると聞いて、今回ヨーグルトメーカーを買ってチャレンジすることにしました。

 

買ったのはこの商品

牛乳パックがそのまま使えることと、レビューも良かったのでこの商品を試しに買ってみました。

安いし、1年間の無料保証もついています。

ダメでもともと、うまくいけばラッキー程度です。

一応楽天ポイントもつくし。

 

さて作ってみました 

まずは箱の状態です

これが箱に入った状態です。

意外に小さくて軽いです。

 

f:id:gbh06101:20171224173325j:plain

スポンサーリンク

箱から出しました

値段の割に作りがしっかりしています。

スプーンや計量カップも入っていました。

 

f:id:gbh06101:20171224173345j:plain

牛乳とR◯ヨーグルトを用意します

牛乳は「普通の牛乳」でなければいけないそうです。

牛乳は電子レンジで少し温めました。

そして110ccほど抜いて、残りの牛乳とR◯ヨーグルトのドリンクタイプを混ぜて牛乳パックの蓋を閉じ、43度の9時間設定でやってみました。

これらの設定は出来上がりで調整していくようです。

 

f:id:gbh06101:20171224173908p:plain

 

f:id:gbh06101:20171224174114p:plain

牛乳パックのままいれます。

あとで牛乳パックの「蓋閉じ」は100均で買ってきましたが、とりあえずクリップを使いました。

f:id:gbh06101:20171224174208j:plain

 

出来上がりです

出来上がったものを冷蔵庫で冷やして容器に移しました。

やはり時間が長かったらしく、固形化していました。

というかほとんど固形ヨーグルトです。

今度はもう少し温度を下げて時間を短くしてみます。

味はヨーグルトの味ですが、R◯の酸っぱさはかなり薄まっています。

効果が同じなら、かなりお得です。

 

f:id:gbh06101:20171224181536p:plain

 

お得度は

R◯ドリンクタイプ 110ml  138円(税込)

牛乳1L 181円(税込)

*私が買った値段なので、買う場所で前後します。

ヨーグルトメーカーで10倍に増やすのにかかった金額 計 319円 

35円/一杯(110mlで計算して)

4分の1の価格で飲めます。

この値段なら毎日飲めるし、買いに行く手間も省けます。

 

今度はもう少し上手く、ドリンク状になるように作ってみます。

それとカスピ海ヨーグルトにもチャレンジしてみるつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です