【泰葉の自己破産についてメディアも報道】現在はどうしている⁉︎笑点の記事をまた削除‼︎

要点をざっくり

  • やっと各メディアが、泰葉の自己破産について報じています。
  • それもすべて、「自業自得」との批判的な記事ばかりです。
  • しかし、メディアよりもアンチの人たちの活動の方が上をいっています。


各社、泰葉の「自己破産」を報じる

 

やっと、メディアでも泰葉さんの自己破産について報じています。

 

 

出典:よっちゃんイカさん

 

すべて、いまさら実家に行っても無理だろうという、批判のコメントばかりです。

 

しかし、現在泰葉さんがどこにいて、本当に弁護士を通して自己破産をしているのか確認しているメディアはないようです。

  

昨日の笑点の記事を削除

 

昨日泰葉さんが書いていた、「笑点」のブログが削除されています。

 

 

出典:マスターさんTwitter

 

昨日の記事を撮っていなかったので、マスターさんのツイートを引用させていただきました。

 

今日泰葉さんのブログをみたら、この「笑点」の批判記事が削除されていました。

おそらく、まだアメブロで泰葉さんの担当がついていて、これはまずいといわれ削除したのではないかと思われます。

 

ブログで批判しては、やばくなったら削除するのを繰り返すやり方は、以前と変わっていないようです。

  

スポンサーリンク

自己破産について

 

自己破産はざっくりいうと、弁護士に委任する場合

 

弁護士に委任して書類を作る

⇨弁護士が裁判所で手続き

⇨「破産手続開始決定・同時廃止決定」が裁判所から出される

⇨裁判所で破産のための面接

⇨裁判所から「免責許可決定」がおりる

免責許可決定後1ヵ月を経過することにより,免責許可決定が法的に確定。

 

泰葉さんはこの弁護士を通じて裁判所にだす書類を作成したことを、「自己破産した」といっている可能性が高いです。

まだ裁判所に行ったという記事がアップされていませんし。

 

それに自己破産の法的確定には、1ヶ月かかるはずです。

 

この自己破産は、意外に簡単にできて、手元には現金を少額残すことも許されています。

私は、かなり前に自己破産した人を裁判所まで追っていったことがあるのですが、そこは大部屋に20人くらいがおり、手続きが終わると、各自、車(おそらく他人名義にしている)やタクシーに乗って自宅に帰って行きました。

 

手続きも淡々と進められ、自己破産した人たちが、債権者に悪いことをしたという感じも特にありませんでした。

 

現在の泰葉さんは

 

アンチ泰葉で活動している方々の方が、情報はメディアよりも確かです。

 

出典:にこにこアレクさん 

 

(株)泰葉エンターティメントなる会社は、現在泰葉さん一人の会社で、取締役はみんな辞任しているようです。

 

銀座のレンタルオフィスを、登録住所にしているようですね。

 

今までブログで、会社で会議の上決定したなどといっていたのも、すべて自分で勝手に決めていたということです。

にこにこアレクさんは、わざわざ法務局まで登記簿謄本をとりにいかれたようです。

 

おそらく、泰葉さんは現在リースしている車で車中泊か、ビジネスホテルにでも泊まっているものと思われます。(お金があれば)

 

f:id:gbh06101:20180224132548j:plain

 

今、自分の居場所を知られると、債権者から取り立てがあるので、車に泊まりながら姿をくらましているというところでしょう。

 

実家や姉の家に泊まれたとしても、それをブログに書けば、債権者やマスコミが押し寄せて迷惑をかけるということまでなぜ気が回らないのでしょうか。

 

自己破産して他人に迷惑をかけた人間なのに、すでに自分の中では母から虐待を受けていた、悲劇のヒロインになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です