【札幌白石死亡ひき逃げ事故】被害者の男性を10メートル跳ね飛ばし逃走‼︎犯人の車は三菱製⁉︎

要点をざっくり

  • 3月5日未明、札幌市白石区の路上で男性が倒れているのが見つかりました。
  • 男性は顔から血を流しており、警察は現場の状況から、ひき逃げ事件として捜査しています。
  • 歩道に倒れていた男性は、まもなく死亡が確認されました。


被害者の男性は10メートル跳ね飛ばされる


今回の事故現場は、札幌市白石区菊水上町1条2丁目の国道12号で、5日午前3時46分ごろ、「男の人が道路に倒れている」と目撃した男性から警察に通報がありました。

歩道に倒れていた男性は近くに住む会社員、有賀健一さん(40)で、まもなく死亡が確認されました。

警察は、目撃者の情報や、現場に車の破片が落ちていたことなどから、ひき逃げ事件とみて、逃げた車の行方を追っています。

有賀さんは近くのコンビニエンスストアで買い物の後、横断歩道を歩いていたところ、車にはねられたとみられており、10メートルほど撥ね飛ばされています

犯人の車は、札幌市中央区方面から、厚別区方面に逃走したということです。

 

犯人の車は三菱製の乗用車?

 

人を10メートル跳ね飛ばすということは、かなりのスピードが出ていたことになります。

現場はかなり家もたっており、比較的賑やかで、国道なので見通しもいいところです。

 

f:id:gbh06101:20180305150921p:plain

出典:グーグルマップ

 

それも、有賀さんは横断歩道を渡っていたようですから、相手が100%悪い事故です。

 

ちなみに、私は元損害保険会社の社員です。

 

スポンサーリンク

犯人の車のタイヤホイール

タイヤホイールの マークは三菱のマークです。

 

f:id:gbh06101:20180305150732p:plain

 

出典:UHBニュース

 

犯人の車のフロント部分

落ちていた犯人のフロント部分にも、三菱のマークがあります。

 

f:id:gbh06101:20180305182424p:plain

 

出典:HTBニュース

 

犯人の車は「三菱製の車」のようです。 

トラックやダンプカーは、基本タイヤホイールを履かないので、おそらく乗用タイプの車なのではないかと思われます。

 

車はノーブレーキ

 

相手を10メートルも撥ね飛ばしておいて、あとで出頭してきて「気づかなかった」では通りません。

 

ブレーキをかけたという報道はないのと、ブレーキ痕もニュースで見る限りなさそうなのでノーブレーキで轢いたと思われます。

昨日の札幌の道路は、雪が溶けて路面が出ており、それも国道12号線ですからかなりのスピードを出せたと思います。

 

車の大きさにもよりますが、男性を10メートルも跳ね飛ばしていますから、100キロ以上は出ていたのではないでしょうか。

 

また、12号線を豊平川方面からきたとすると、繁華街からきたような気がします。

飲酒運転の可能性も否定できません。

 

おそらく、ナンバープレートがカメラに写っているでしょうから、犯人が捕まるのも時間の問題だと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です