【笑う殺人者】新潟小2少女殺害犯の不気味な笑み‼︎好青年の裏の顔⁉︎

要点をざっくり

  • 新潟市立小針小2年、大桃珠生(たまき)さん(7)が殺害され、線路に遺棄された事件で犯人が逮捕されました。
  • 死体遺棄・損壊容疑で逮捕されたのは、新潟市西区の会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)です。
  • 小林容疑者は先月、未成年に対する県青少年健全育成条例違反容疑で書類送検されていました。


逮捕された小林容疑者

 

新潟市立小針小2年、大桃珠生(たまき)さん(7)が殺害され、新潟市西区のJR越後線の線路内に遺棄された事件で、死体遺棄・損壊容疑で同区の会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)が逮捕されました。

 

f:id:gbh06101:20180515202505p:plain

 

参照:ANNニュース

 

小林容疑者は先月、未成年に対する県青少年健全育成条例違反容疑で書類送検されており、事件直後に捜査線上に浮かんでいました。

 

小林容疑者は大桃さんが行方不明になった7日からずっと、勤務先の電気工事会社を休んでいました。

 

f:id:gbh06101:20180515202208p:plain

 

参照:共同ニュース

 

同社の社長によると、小林容疑者は、無断欠勤をしたことがなかったのですが、GWから逮捕されるまでの間、ずっと会社を休んでいたということです。

 

同社社長は、8日に警察から小林容疑者が会社に出勤しているかとの連絡があり、その後毎日警察から確認の連絡が入ったと語っています。

 

かなり早い時期から、捜査線上に上がっていたようです。

 

 

交通事故でパニックになって首を絞めた

 

小林容疑者は「車の事故で女の子にぶつかってしまった。女の子が泣いていたのでパニックになり、首を絞めて車に乗せた」などと話していることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。

 

f:id:gbh06101:20180515202915p:plain

 

参照:ANNニュース

 

また、事件の経緯について「計画的ではなかった」という趣旨の供述をしていることが明らかになりました。

 

しかし、一方では小林容疑者の車の不審な動きも確認されています。

 

交通事故で怪我をさせた相手の首を絞めて殺したなどというのは、聞いたことがありません。

 

小林容疑者は4月に、別の女子児童を連れ回したとして書類送検されていて、捜査本部では、小林容疑者の供述の信ぴょう性を慎重に調べています。

 

 

スポンサーリンク

珠生さんとは面識がなかったと供述しているが

 

小林容疑者は、「大桃珠生さんとは面識はない」と話しているといいますが、高校時代の同級生は「家が近くて、小さいころからよく遊んでいたと聞いた」と話しています。

 

家が近所で昔から住んでいれば、面識がある方が普通だと思われます。

 

最初から殺す気で、つけねらっていた可能性が高いですね。

 

事件後すぐに小林容疑者の父親にこの事件について、テレビ局がインタビューをしていましたが、その時にタイミング悪く車で小林容疑者が自宅に戻ってきました。

 

父親は「息子が・・車で、いま戻ってきたようだ」と普通に話しています。

 

それを今日のテレビのニュースで、放送していました。

 

「事故後も平然と車で遊び歩いていた小林容疑者」と、テレビではコメントされています。

 

 

話題になっている薄笑い

 

f:id:gbh06101:20180515203537p:plain 

 

近所の23歳会社員を逮捕 新潟小2女児殺害(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース

 

 参照:FNNニュース

 

14日夜、車に乗せられ、新潟西警察署に移送された小林容疑者の表情は、笑みを浮かべているようにも見えます。

 

f:id:gbh06101:20180515204511p:plain

参照:FNNニュース

 

そして、左目だけ大きく開けて様子を伺います。

 

顔を隠すでもなく、堂々としており、この反省のない態度がネットでは話題になっています。

 

サイコパス、責任能力逃れの演技等、色々言われていますが、実際はどうなのかは不明です。

 

私には、ロリコンの変質者が逮捕されて、「まあ、仕方ないか」と開き直っているように見えます。

 

小林容疑者から、大桃珠生さんとその遺族への謝罪の言葉は、いまだ出ていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です