【巨人】柿沢選手が借金苦で同僚選手の野球用具盗む‼︎その数110点⁉︎

要点をざっくり

  • 巨人は7日、6年目柿沢貴裕外野手(23)が同僚選手の野球用具を盗み、売却していたとして、同日付で契約を解除しました。
  • 柿沢はジャイアンツ球場のロッカー室から阿部選手他の野球用具を計110点盗み、中古ブランド品買い取り専門店に売却していました。
  • 球団では河野、篠原の問題を受け、6月20日に選手や首脳陣を集めてSNS勉強会を開いたばかりでした。

巨人の柿沢選手が同僚の野球用具を盗む

 

巨人は7日、6年目の柿沢貴裕外野手(23)が同僚選手の野球用具を盗み、売却していたとして、同日付で契約を解除しました。

 

f:id:gbh06101:20180708073531p:plain

 参照:日刊スポーツ

 

柿沢はジャイアンツ球場のロッカー室から、阿部慎之助や長野久義、坂本勇人らのバット約40点、菅野智之、岡本和真らのグラブ約20点、亀井義行らのユニホーム約30点、陽岱鋼のスパイクなど計110点を盗みました。

 

他の選手がインターネットのオークションサイトに野球用具が出品されていたことに気づき、防犯カメラなどの調査をしたところ、柿沢がロッカーで用具を盗んでいたことを確認したということです。

 

 

柿沢は消費者金融に借金があり、借金苦により生活費に困窮しており、盗んだ用具は中古ブランド品の買い取り店に売却していました。

 

今年度の推定年棒は650万円でした。

 

2軍での成績がよかったからだと思われますが、昨年よりも100万円増えています。

 

スポンサーリンク

柿沢貴裕とは

 

柿沢貴裕は、1994年(平6)7月30日、鹿児島県生まれ。

 

神村学園では2年夏から3季連続で甲子園出場し、12年ドラフト6位で楽天入団。

 

15年から育成選手になるも、16年7月に支配下選手へ復帰。

 

同年12月小山とのトレードで巨人へ移籍し、今季は2軍戦で48試合で111打数39安打、9打点、打率3割5分1厘の成績を残しています。

 

残念ながら、1軍への昇格は、一度もなかったようです。

 

f:id:gbh06101:20180708054722p:plain

柿沢移籍 記者会見

 

f:id:gbh06101:20180708055434j:plain

 

柿澤 貴裕(かきざわ たかひろ)

背番号: 59  

ポジション: 外野手身長 体重:180cm / 86kg

生年月日:1994年7月30日投打:右投左打.

経歴. 経歴:神村学園高-楽天(2013 〜2016年)-巨人(2017年〜). 背番号59(2017年〜)

 

参照:読売巨人軍公式サイト

 

年齢的にも、成績的にもこれからという時でした。

 

ファンもがっかりしています。

 

 

 

私は、球団に相談すれば、昔の桑田選手のように借金を肩代わりしてくれたかもしれなかったと思います。

 

借金の原因は

 

滝沢の借金の原因については、他のブログでも色々推測されていますが、はっきりとは分かりません。

 

寮で生活していますし、契約金は2500万円、年俸600万円(推定)でプロに入っていますから、普通の生活をしていたら借金を作るとは思えません。

 

借金など作らず野球に専念できよように、球団は年棒の低い選手に寮を与えています。

 

おそらく、税金、遊興費、車やギャンブルというところでしょうか。

 

ロッテでは6月23日、大嶺翔太内野手(26)が、借金による金銭トラブルを理由に引退の申し出があり、受理したことを発表しています。

 

球団によると2年ほど前から借金による複数のトラブルを繰り返し、最近になってまた新たなトラブルが発生し、本人から「環境を変えて出直したい」との申し入れがあったということでした。

 

この借金の理由は

 

2年前、税金が払えなくて、給料の差押さえがありました。一軍で出るようになって急に税金が高くなり、払えなくて。生活費として使っていたつもりだったんです。飲食代とか、リフレッシュとか……

 

個人の方から総額で200万円弱です。20万円借りて、また2週間後に20万円追加とか……。最後に借りたのは5月。もう返済を待ってもらえなくなり、球団に知られることになりました。前回、迷惑をかけたのに許してくれた球団に申し訳なくて、もう引退するしかないと思いました」

元ロッテ「大嶺翔太」借金200万円で引退するまで全告白 | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ

スマートフラッシュから引用

 

野球選手の場合、年棒が高かった翌年度にがっくり年棒が下がると、税金が払えなくなるというのはよく聞きます。

 

しかし、柿沢の場合、年棒は入団時からほとんど変わっていません。

 

大谷選手のように、プロ野球に入っても、職業 野球選手、趣味 野球という風には誰しもいかないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です