【彦根中学教師】中3少女とホテルでわいせつな行為‼︎ズル休みも⁉︎

要点をざっくり

  • 滋賀県彦根市の中学校教師が、女子中学生とわいせつな行為をした疑いで逮捕されました。
  • 逮捕されたのは、彦根市立南中の教諭、大蔵陽平容疑者(31)です。
  • 逮捕容疑は6月2日、彦根市内のホテルで、県内の中学3年の女子生徒(当時14)に、わいせつな行為をしたとしています。

中学教師「14歳」とわいせつな行為で逮捕

 

女子中学生にわいせつな行為をしたとして、滋賀県警彦根署は27日、県青少年健全育成条例違反の疑いで彦根市立南中の教諭で、滋賀県東近江市佐野町に住む大蔵(藏)陽平容疑者(31)を逮捕しました。

 

f:id:gbh06101:20180828175329p:plain

参照:FNNニュース

 

 大蔵容疑者は、今年6月、県内の中学3年の女子生徒(当時14)が未成年であることを知りながら、彦根市内のホテルで、わいせつな行為をした疑いがもたれています。

 

警察は7月、学校関係者から相談を受け、捜査を進めていました。

警察の調べに対し大藏容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

 

 

大蔵容疑者は中3の国語の担任で剣道部顧問

 

大蔵容疑者は国語を担当し、中学3年の担任や剣道部顧問を務めていました。

 

しかし、7月下旬以降、体調不良を理由に欠勤していたということです。

 

中学3年生は受験に向け勉強をして、剣道部は夏季総体に向け練習をしている時に、この教師は何をしているのでしょう。

 

飯倉容疑者は、2015年4月に彦根市立稲枝中学校から、彦根市立南中に転任。
 
 

市民剣道大会では

 

中堅戦 大藏陽平先生 VS 杉●祥●先生

 

と剣道経験者らしく、試合で活躍していたようです。

 

 

スポンサーリンク

大蔵容疑者は滋賀大学教育学部出身

 

他のネットでも書かれているように、大蔵容疑者は滋賀大学の教育学部出身です。
 
滋賀大学といえば地元の国立大学です。
 
 おそらく、大蔵容疑者は現在は警察に留置中だと思われます。
 
 学校の名誉に傷をつけるようなことをしたことを、反省してくれていればいいのですが。
 
 

学校の同僚にチクられ学校休む

 

この大蔵容疑者について、警察に相談したのは学校関係者とされています。

 

この大蔵容疑者の態度で、学校の同僚が中学生との交際に気づき、警察に密告しているということは、中学生と交際しているという分かりやすい何かがあったものと思われます。

 

被害にあった生徒も同じ学校で、校内でいざこざがあったのかもしれません。

 

大蔵容疑者は、警察が捜査していることに薄々感づいて、学校を休んだのだと思われます。

 

教師というのを除いても、相手が14歳というのは論外です。

 

ホテルに行くというのも、大人としてのモラルのかけらもありません。

 

学校関係者によると、大藏容疑者は勤務態度は真面目で部活動の指導にも熱心に取り組んでいたということですが。

彦根市教育委員会の善住喜太郎教育長は、「大変衝撃をもって受け止めている。教員としてあってはならないことであり、被害に遭われた方や保護者、そして地域の皆さんの信頼を裏切ることになり深くおわびしたい」とコメントしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です