【江別強盗致傷】ギャンブル依存症の男‼︎もうパチンコは絶対しまシェン⁉︎

要点をざっくり

  • 3月31日の夜、宅配業者を装った男が金を奪おうとして女性にけがをさせた強盗傷害事件で、近くに住む無職の65歳の男が逮捕されました。
  • 逮捕されたのは、加賀谷明敏(かがや・あきとし)(65)です。
  • 現在、逮捕・起訴され裁判員裁判が行われていますが、この男が強盗をしようとした理由がパチンコで作った多額の借金でした。

江別市で起こった強盗致傷事件

 

3月31日の夜、江別でひとり暮らしの77歳の女性の家に宅配業者を装った男が金を奪おうとして女性にけがをさせた強盗傷害事件で、近くに住む無職の65歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、江別市高砂町の無職、加賀谷明敏(かがや・あきとし)被告です。

 

f:id:gbh06101:20181001055819p:plain

参照:HBCニュース

加賀谷被告は先月31日夜、江別市牧場町の77歳の女性の住宅に宅配業者を名乗って押し入り、包丁を突きつけて金を奪おうとしました。

加賀谷被告は女性に突き飛ばされたため、その場から逃走しましたが、女性はその際、包丁で左手を4針縫う全治10日間のけがをしました。

 

似顔絵捜査で逮捕された加賀谷被告

 

警察が似顔絵などを公開して捜査していたところ、近くの住民から情報が寄せられるなどして加賀谷被告が浮上しました。

 

加賀谷被告は、宅配業者を装った際に、黒い帽子をかぶり、大きなマスクをして顔を隠していました。

 

f:id:gbh06101:20181001055720p:plain

参照:ANNニュース 

 

被害に遭った女性は、「『宅配便です』というから、ドアを開けた。そうしたら、(男が)出刃包丁を持って、グッと入ってきた。相手がドアを背中にしているから、自分で閉めることができなくて、追い出そうと思って泥棒と叫んで、グンと押した」と話した。

 

FNNニュースから引用 

 

その際に、女性がこの出刃包丁でけがをしました。

 

加賀谷被告は、かつて女性の家の近所に住んでおり、女性が1人暮らしであることを知っていたということです。

 

2人に面識はありません。

 

「借金があり金に困っていた」

「その家は1人暮らしだと知っていた」

 

と警察に供述していました。

 

スポンサーリンク

強盗の理由はパチンコで作った借金

 

私は、この加賀谷被告の裁判を、傍聴してきました。

 

警察で取り調べた結果は、新聞等に載らないので、裁判を傍聴しに行くしかありません。

 

加賀谷被告が、女性の家に強盗に入ったのは「パチンコで作った多額の借金返済」のためでした。

 

なんと、「パチンコ」のために強盗致傷事件を起こしたとは。

 

女性を殺す気はなかったと語っていますが、お金がとれなければ殺すという流れになってもおかしくありません。

 

加賀谷被告は、黒いスーツを着て検察官に罪状を読み上げられ、裁判官に質問されました。

 

裁判官:あなたが今回の事件を起こしたのはなぜですか?

 

加賀谷被告:自分の借金のせいです。

 

裁判官:その借金はなぜできたのですか?

 

加賀谷被告:生活するためにお金が必要で。

 

裁判官:生活だけでこれほどの借金はできないでしょう。あなたの享楽的な性格ではないのですか?

 

加賀谷被告:パチンコです。全てはパチンコで借金を作りました。

 

裁判官:今後パチンコはどうするのですか。

 

加賀谷被告:パチンコは二度としません。パチンコは絶対しまシェン。

 

とのやりとりがされていました。

 

入れ歯でもしているのか、滑舌が非常に悪かったです。

 

 

自己破産して二度とパチンコをやらないというが

 

加賀谷被告の担当の弁護士は、現在「自己破産」の手続きを進めているということです。

 

加賀谷被告は、出刃包丁を持って高齢女性の部屋に押し入り強盗しようとした凶悪犯というよりも、ガリガリに痩せたおじいちゃんという雰囲気でした。

 

f:id:gbh06101:20181001063137p:plain

参照:FNNニュース

 

加賀谷被告は「ギャンブル依存症」だと思われます。

 

ギャンブルのためなら、人も殺すということでしょうか。

 

パチンコで作った借金のために強盗までして、さらにパチンコをしようとした加賀谷被告。

 

おそらく実刑でしょうから、刑務所にいる間はパチンコはできませんが、釈放されたらまたパチンコをすると私は思います。

 

刑務所を出てきたら70歳を超えており、仕事にもつけず、「生活保護」をもらいそのお金でまたパチンコをする。

 

大分県で「生活保護費を使ったパチンコ禁止」など、以前話題にもなりました。

 

強盗までした人間に、生活保護を受給させ、またパチンコをさせるのが真っ当なのかどうかは分かりませんが、この加賀谷被告が本当にパチンコをやめるとは私には思えませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です