【松坂桃李】週刊新潮発‼︎高級エステ店での痴態でイエローカード⁉︎

要点をざっくり

  • 週刊新潮で、俳優・松坂桃李(29)が高級エステ店でイエローカードを出されたと報じています。
  • 記事によると、芸能人も数多く通う高級エステ店で、松坂がセクハラまがいの要求をして「イエロー登録」されたというのです。
  • あの、爽やかなイメージの松坂が・・にわかには信じられません。


高級エステ店でセクハラ

 

松坂桃李(29)といえば、爽やかなイメージのいまや奥様のアイドルとなっているイケメン俳優です。

 

父親が大学教授で、厳格に育てられ、性格が真面目、堅実、誠実ということでも有名です。

 

f:id:gbh06101:20181013212240p:plain

参照:TOP COAT HP 

 

そんな、松坂のイメージを覆す記事が週刊新潮に載りました。

 

今回、新潮に告発をしたのは、松坂や芸能人も数多く通う高級エステ店のセラピストとのことです。

 

ネットの情報では、この店は男女問わず芸能人が多く利用し全国に店舗を持つ高級エステ、芸能人御用達・OLIVE SPA(オリーブスパ) ではないかといわれています。

 

このOLIVE SPA(オリーブスパ) は、多くの芸能人やモデルが通う人気サロンです。

 

南国リゾートを意識しており、岩盤浴やアロママッサージで有名で、全国や海外にも店舗があり、新潮で報道されているエステサロンの情報とは一致します。

 

このエステでは、かつて山下智久も、週刊文春に女性セラピストを口説き、性的サービスを要求した挙げ句、出禁扱いになってしまったと報じられました。

 

松坂桃李のセクハラ的要求

 

この高級エステは当然、性的なサービスを提供する店ではありません。

 

しかし、松坂はオイルマッサージをしている間中、「アン、アン」と喘ぎ声を出し喘ぎ続けるのだそうです。

 

また、背術中は紙ショーツを穿き、下腹部にタオルをかけるのだそうですが、そのタオル越しでも分かるくらいにアソコが盛り上がっていたとされています。

 

他にもストレッチはスポーツウエアで行うのに、「パレオ」を着てくださいと無理な要求をするということです。

 

f:id:gbh06101:20181013214544j:plain

 

これは、まさしく南国イメージですね。

 

しかし、この服装は踊る時のもので、これでマッサージを施術するというのは無理があります。

 

スポンサーリンク

イエロー登録‼︎はみ出ていた

 

女性セラピスト達がこんな思いをさせられるのは、かなりの頻度で松坂がこの店の関東や関西の店を使用しており、芸能人ならではの3万円、5万円と高額なお金を使う上客のため店が出禁にできないからだということです。

 

そのせめてもの対応策が「イエロー登録」なのだそうです。

 

このイエロー登録(イエローカードの意味)をされた客は、危ない客として店のスタッフが共有できる仕組みになっているとのことです。

 

f:id:gbh06101:20181013215903j:plain

 

松坂のイエロー登録は

 

・手があまりに動く。対応がしんどい。

・優しいけどイエロー。室内のタオルなんかも畳んでくれるけどイエロー。

・イエローが半端ない

 

などと注意喚起されているのだとか。

 

直接的なものだと、

 

・股関節付近をオイルでマッサージするように依頼されたけど断った。

どんな穿きかたをしてるかわからないけど、紙ショーツからはみ出ていた。

 

などもあるそうです。

 

新潮が所属事務所に問い合わせた結果

 

松坂の所属事務所の『TOP COAT』に、新潮がこれらの件の事実関係を問い合わせたところ、そのような事実はないと言われたそうです。

(当たり前か)

 

TOP COATには、木村佳乃、杏、菅田将暉などが所属しています。

 

ただし、事務所側もこのエステの利用は認めており、あくまで健全な使用との主張だそうです。

 

マスコミは、爽やかイケメンのスキャンダルとして盛り上がっていますが、私はこのセラピストの少し喋りすぎなところが気になります。

 

事実かどうかは、今後の松坂の対応で分かると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です