空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【乳児に睡眠薬と抗うつ剤を飲ませた母親逮捕】ミルクに薬を入れ殺そうとした疑い‼︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180306064008p:plain

 

要点をざっくり

  • 生後間もない長男に睡眠導入剤など複数の薬を飲ませたとして、大阪府警は5日、大阪府茨木市の無職の母親(21)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
  • 長男からは精神疾患がある母親に処方されていた睡眠導入剤や抗うつ薬と同じ成分が検出されており、府警は、母親が自分の薬を飲ませたとみて調べています。
  • この長男は、無事、回復しているとのことです

今回の事件の経緯


大阪府茨木市の無職の母親(21)の逮捕容疑は、昨年8月27日午前6時55分~午後0時40分ごろ、茨木市の自宅で、殺意を持って当時生後17日の長男に薬を飲ませ、3日間入院させた疑いです。

 

自分の生まれたばかりの子供に、睡眠導入剤と抗うつ剤を飲ませて殺そうとするとは。

いくら精神疾患をもっているとはいえ、聞いたことがありません。

 

この母親は「飲ませていない」と容疑を否認しています。

 

長男からは睡眠導入剤等の成分が

 

この長男の血液や尿からは、睡眠導入剤などの薬の成分が検出され、血中の成分濃度は、成人が服用した際の数値よりも高かったとのことです。

 

この薬は、母親が通う病院で処方されたものとみられています。

 

長男は意識もうろうの状態で3日間入院しましたが、その後回復しました。

この赤ちゃんが亡くならなくて、本当によかったです。



警察によりますと、長男は両親との3人暮らしで、当時母親と2人で自宅にいたとのことです。

外出中の父親が母親から連絡を受け、親族が病院に搬送しました。

 

その後虐待を疑った病院が、児童相談所を通じて府警に通報をして発覚しました。

 

子供が誤って薬を飲んだと嘘をついた母親

 

母親は当初親族に、「ミルクに薬を入れて飲ませた」と話しましたが、警察の逮捕前の任意の調べには「机の上から落ちた錠剤を誤って飲んだ」と説明したということです。

 

f:id:gbh06101:20180306064158j:plain

 

この母親が、このようにきちんとした嘘?をつけるとすれば、私はそれなりに判断能力があるのではないかと思います。

 

赤ちゃんは確かになんでも口に入れますが、生後17日の赤ちゃんがハイハイをしてそれを母親がみておらず、落ちていた薬をつかんで口に入れる・・・あまり考えられませんね。

 

府警が鑑定を依頼した複数の医師たちは、乳児はこの薬により死亡する恐れがあったと指摘しています。

 

警察は、この母親に精神疾患があるため、これから精神鑑定等をすると思われます。

 

そのため、現在まだ名前は公表されていないのでしょうが、子供を育てられる精神状態ではないので、かわいそうですが病気が完全に治るまで、子供を母親に近づけないようにしてほしいものです。