空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【トイレにカメラ内蔵時計設置】元塾経営者を逮捕‼︎2400人を盗撮⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180703210549p:plain

要点をざっくり

  • 自らが経営する学習塾のトイレにカメラを設置し、生徒の用を足す姿を盗撮したとして塾の元経営者の男が逮捕されました。
  • 逮捕されたのは学習塾の元経営者・池田和紀容疑者(42)です。
  • 池田容疑者のパソコンなどからは約6年間にわたりのべ約2400人分の動画が見つかっています。

元学習塾経営者「盗撮」で逮捕

 

経営していた学習塾のトイレなどに小型動画カメラを設置し少女を盗撮していたとして、千葉県警少年課は3日、児童売春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで野田市山崎、元学習塾経営、池田和紀容疑者(42)を逮捕しました。

 

f:id:gbh06101:20180703202354p:plain

参照:NHKニュース

 

警察の調べによりますと、ことし春ごろ、経営していた学習塾の女子トイレにカメラを内蔵した時計などを置いて、10代の女の子2人を盗撮したとして児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。

 

池田容疑者は「女の子が用を足す姿を見たかった。性欲を満たすためだった」と容疑を認めています。

 

池田容疑者の自宅などから押収した動画約3700本には、中高生や塾講師の女性延べ約2400人が撮影されており、少なくとも2012年7月ごろから今年5月までに盗撮を続けていたとみて裏付けを進めています。

 

おびただしい盗撮グッズ

 

池田容疑者は、段ボールでカメラを隠すなどして便器や出入り口付近に設置していました。

 

また、カメラはペンや置き時計の中に仕掛けられ、事務室の机の下などにも置かれていたということです。

 

f:id:gbh06101:20180703202511p:plain

参照:NHKニュース

 

塾に通う女子生徒がレンズの光に気付き、今年5月、関係者を通じて「トイレにカメラが仕掛けられているようだ」と県警に通報。

 

捜査員が同塾を調べ、池田容疑者が盗撮していたことを認めました。

 

f:id:gbh06101:20180703212255p:plain

参照:日テレニュース24

 

塾から7台、自宅から12台の盗撮用カメラが見つかり、動画はノートパソコンや外付けハードディスクに保存されていたということです。

 

現時点で動画の販売やネットなどへの流出は確認されていません。

 

塾は6月に閉鎖されています。

 

ここまでくると、盗撮マニアというより、盗撮のプロですね。

 

6月には鎌ケ谷市の学習塾でも

 

勤務先である千葉県鎌ケ谷市内の学習塾のトイレに盗撮目的で忍び込んだとして、千葉県警鎌ケ谷署は6月21日、福田裕士容疑者(40)を建造物侵入の疑いで逮捕しました。

 

関係者によると、この塾は全国展開する大学受験向けの大手学習塾の教室の一つで、福田容疑者は校舎長。

 

署によると、トイレの個室に小型カメラを隠した芳香剤が置かれ、記録媒体には女子生徒とみられる複数の姿が映っていたということです。

 

こっちは、時計ではなく芳香剤です。

 

福田容疑者は調べに対し

 

「色々な女性のスカートの中を見てみたいという欲望を抑えられなかった」

 

と供述しています。

 

トイレは男女兼用で、事務員の女性が同日夕、署に「トイレにカメラがあった」と相談し、記録媒体にカメラを設置する福田容疑者が写っていたため、署が裏付け捜査をして逮捕しました。

 

同じ千葉県の学習塾で盗撮が続けて発生するとは。

 

それも手口も似ています。

 

年も近いですし、何か関係があるのかもしれませんね。