空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【JR北海道】名寄で逮捕の元運転士‼︎勤務の休憩時間に稚内でも空き巣⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180725063310p:plain

要点をざっくり

  • 名寄署は24日、窃盗と住居侵入の疑いで、名寄市西3南10、JR北海道の元社員で無職古草豊容疑者(37)について、3回目の逮捕をしました。
  • 今回の逮捕は、4月に稚内の男性会社員のアパートの部屋に忍び込み腕時計など5万円相当を盗んだ疑いです。
  • 古草容疑者は、名寄と稚内の間で乗務していて、「勤務の休憩時間にやった」と容疑を認めているということです。

JR北海道の元運転手3回目の逮捕

 

稚内の男性会社員のアパートの部屋に忍び込み腕時計など5万円相当を盗んだ疑いで、名寄署は24日、窃盗と住居侵入の疑いで、名寄市西3南10、JR北海道の元社員で運転士の無職古草豊容疑者(37)について、3回目の逮捕をしました。

 

古草容疑者は窃盗などの疑いでこれまでに2度逮捕され、今回が3回目の逮捕です。

 

 

f:id:gbh06101:20180724222051p:plain

 参照:HTBニュース

 

古草容疑者は事件当時、名寄と稚内の間で乗務していて、「勤務の休憩時間にやった」と容疑を認めているということです。

 

警察では、さらに余罪がないか調べています。

 

名寄市と稚内市で「空き巣」

 

おととしから去年にかけて名寄市の住宅に侵入し、現金や通帳などを盗んだ疑いで、JR北海道の元運転士の古草豊容疑者が6月28日に名寄署に現行犯逮捕されました。

 

 

この時は、名寄市に住む男性の住宅に侵入し、現金10数万円と通帳などを盗んだ疑いでした。

 

そして今月9日に同署は、すでに住居侵入容疑で逮捕、送検されている古草豊容疑者を、住居侵入の疑いで再逮捕しています。

 

そして今回の3回目の逮捕は、稚内での住居侵入と窃盗容疑です。

 

古草容疑者は、当時名寄と稚内の間で運転士として乗務しており、勤務中の休憩時間に名寄市と稚内市で「空き巣」を行っていました。

 

JRの運転士が、勤務時間の休憩を利用して、休憩している土地で「空き巣」を行っていたというのは聞いたことがありません。

 

稚内駅と名寄駅

 

稚内駅と名寄駅は、特急列車で3時間弱、普通列車なら4〜5時間かかります。

 

f:id:gbh06101:20180725055237p:plain

参照:グーグルマップ 

 

稚内駅と名寄駅の間は何もなく、同じような景色が延々と続きます。

(北海道にはありがちですが)

 

古草容疑者は、稚内市と名寄市で、休憩時間中に空き巣に励んでいたようです。

 

古草容疑者は、稚内市と名寄市を毎日仕事で行ったり来たりしていたので、警察も犯人を絞れなかったものと思われます。

 

犯行の動機については報道されていませんが、何かで借金でもしたのではないかと推測されます。

 

JR北海道は、古草容疑者を懲戒免職にしたようですが(ニュースで元運転手となっています)、勤務時間中に空き巣を行なっていたことが判明した以上、会社としても責任が問われます。

 

まだ謝罪会見等開かれていないようですが、本業の鉄道以外でも道民の信用を落としてしまいました。