空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【札幌僧侶遺体遺棄】遺体の首と胴を切断‼︎頭に電波が飛んできている⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180827221308p:plain

 

要点をざっくり

  • 妻と長男とみられる遺体の一部を切断して自宅に遺棄したとして、札幌市豊平区の僧侶が逮捕された事件。
  • 新たに、遺体の頭と体が切り離されていたことが分かりました。
  • 首を絞めて殺して、首を切断することで、殺害方法の特定を遅らせようとした可能性も考えられています。

札幌市豊平区の僧侶が妻子を殺害し首を切断

 

妻と長男とみられる遺体の一部を切断して自宅に遺棄したとして、札幌市豊平区の僧侶が逮捕された事件。

 

新たに、遺体の頭と体が切り離されていたことが分かりました。


死体損壊・遺棄の疑いで送検されたのは、札幌市豊平区の僧侶・長岡雅人容疑者(60)です。

 

f:id:gbh06101:20180827211629p:plain

参照: UHBニュース

 

昨日まで、自称・僧侶となっていましたが、本当に僧侶であることが確認されたようです。


長岡容疑者は8月24日から25日にかけて、妻の木ノ実(このみ)さん(58)と長男の親良(ちから)さん(19)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。

 

 

風呂場で遺体を切断


その後の取材で、見つかった遺体は、両方とも刃物で頭と体が切り離されていたことが分かりました。

 

遺体遺棄現場が風呂場ということもあり、もしや遺体をバラバラにしようとしていた可能性もあると思っていましたがやはりそのようです。


最初の報道にあった、遺体を傷つけた「遺体損傷」というのは、遺体を切断しようとしたものでした。

 

風呂場で見つかった2人の遺体には、長岡容疑者が切断しようとした傷が複数残っていました。

 

遺体をバラバラにして、隠そうとしたとみられています。

 

 

首を絞めて殺害

 

警察の司法解剖の結果、2人の死因は窒息死で、何らかの方法で首を絞められたとみられています。

 

長岡容疑者の自宅は住宅街のため、少しでも大きな声がすれば近所ではすぐにわかります。

 

親良さんの友人が、24日のLINEが「既読」にならないと話していることから、私は長岡容疑者が、24日の深夜に2人が寝ているところを首を絞めて殺害した可能性が高いと推測しています。

 

長岡容疑者は遺体の首と頭を切断しバラバラにすることで、首を絞めた痕を隠し、殺害方法の特定を遅らせようとした可能性も考えられます。

 

f:id:gbh06101:20180827212041p:plain

参照:UHBニュース

 

現在、凶器は見つかっていません。

 

自宅は閑静な住宅街

 

長岡容疑者の自宅は、

 

『札幌市豊平区美園5条8丁目1』であることがわかっています。

 

参照:グーグルマップ

 

この玄関の表札は、長岡雅人になっています。

  

f:id:gbh06101:20180827215954p:plain

参照:グーグルマップ

 

しかし、首を絞めて殺したときに大声が上がれば、住宅地であり、隣近所が近いので何かあったらすぐに気づかれると思われます。

 

相手が寝ているとか、静かな状態でなければ殺害はできません。

 

 

長岡容疑者は「頭に電波が飛んできている」と話す



現在警察は、2人の死因は窒息であり、長岡容疑者が2人を殺害したとみて調べています。

 

一方で、長岡容疑者を知る人は…

知人:「考えられない。魔が差したのかな。精神的におかしかったかもしれない
(事件前に)何週間か休むと言っていた(と聞いた)」

札幌豊平区 死体遺棄 男女の死因は窒息死 "首"で切断 60歳僧侶の知人「何週間か休むって」(北海道ニュースUHB) - Yahoo!ニュース

UHBニュースから引用

 

精神的におかしかったという、知人の証言もあります。

 

実際に、長岡容疑者は事件の前後、勤めていた寺を休んでいました。

同じ寺に勤める人の証言で、1週間くらい勤めていた寺を休ませて欲しいとの申し出があり、25日から寺を休んでいたことも分かりました。

長岡容疑者は警察の調べに対して「頭に電波が飛んできている」などおかしな言動もあることから、「刑事責任能力」も含め捜査しています。

 

f:id:gbh06101:20180827212134p:plain

参照:UHBニュース

 

頭に「電波」が飛んでいるとは

 

この「頭に電波が飛んでいる」という話は、よく「統合失調症」の人が語ります。

 

「自分を誰かが殺そうとしているという被害妄想」といい、この「頭の中の電波」 というのが本当なら「統合失調症」の可能性が高いです。

 

しかし、首を切断し犯罪を隠蔽しようとしていたとすれば、思考はかなりまともです。

 

警察に自首したのが、25日午後6時10分頃ですから、2人を殺害し1日以上も遺体を切断したり隠そうとしていたと思われます。

 

この長岡容疑者のお寺を特定しようと数カ所電話してみましたが、どこも知らないと語っていました。

 

f:id:gbh06101:20180828052915p:plain
f:id:gbh06101:20180828053124p:plain

参照:NNNニュース

 

中岡容疑者の語っていることが真実なのか、それとも犯罪を隠すための「嘘」なのかは、今後の警察の捜査を待つしかありません。