空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【新潟の無職男】墓穴を掘る‼︎中2男子とのわいせつDVDを売り逮捕⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20181004064432p:plain

 

 要点をざっくり

  • 男子中学生のわいせつDVDを販売したとして、男が逮捕されました。
  • 児童ポルノ法違反などの疑いで逮捕されたのは新潟市の無職、佐藤正行容疑者(47)です。
  • 10年前に出会い系サイトで知り合った、自らの中2男子とのいかがわしい行為を録画したDVDを販売していました。

当時14歳の中2男子の児童ポルノDVDを販売

 

2017年11月、当時14歳の男子中学生の児童ポルノDVDを販売したとして、新潟市の47歳の男が3日朝、札幌中央署に逮捕されました。

児童ポルノ法違反などの疑いで逮捕されたのは新潟市の無職、佐藤正行容疑者(47)です。

 

f:id:gbh06101:20181004055403p:plain

参照:UHBニュース

「逮捕された佐藤容疑者 札幌中央警察署=3日」

 

佐藤容疑者は2017年11月下旬、新潟市内の当時中学2年の少年といかがわしい行為をしている映像を記録したDVDを関東の3人に1枚約5000円で販売した疑いが持たれています。

 

警察によりますと、佐藤容疑者は、10年前に出会い系サイトで知り合った男子中学生とのわいせつ行為を自ら撮影し、販売していたということです。

 

動機は無職で遊ぶお金が欲しかった

 

佐藤容疑者は警察の調べに対して

 

「無職で収入がなく、生活費や遊ぶ金がほしかった」と容疑を認める一方、「年齢は知らなかった」と話しています。

佐藤容疑者はこの他にも男児ポルノDVDを60人に売ってこの1年3ヶ月間の間に約90万円を手にしているということです。


中央署では、被害に遭った少年が北海道にもいる可能性があることから、余罪を追及しています。

 

佐藤容疑者が札幌で逮捕された理由

 

佐藤容疑者は、新潟市に住んでいることから通常は新潟の警察が逮捕します。

 

佐藤容疑者が札幌で逮捕されたのは、この当時中2の男性生徒が札幌に住んでいて被害届を出したか、札幌の誰かがこの男児ポルノDVDを買った可能性が高いです。

 

DVDを買った方も当然「児童ポルノ法違反」になるので逮捕されるでしょうから、おそらく前者だと思われます。

 

当時、被害者は14歳でもあり、配慮してこういう書き方になっているのでしょう。

(撮影した本人も年齢を知らないと言っているのに、中2で14歳と既に分かっています。)

 

f:id:gbh06101:20181004065007p:plain

 

2017年に14歳だったとすると、今は25歳くらいだと思われますが、まさかその時に録画されたDVDを売られるとはこの男性も思っていなかったでしょう。

 

自ら墓穴を掘った佐藤容疑者

 

他の男児ポルノが、自分の収集したものを焼き増ししたものなのか、それとも同じように自分が自ら行った行為を録画したものなのかは分かりませんが、「生活費や遊ぶ金」が欲しくて自分が映ったDVDを売って自ら墓穴を掘るとは。

 

通常、児童ポルノを他人に提供・製造した場合、『3年以下の懲役または300万円以下の罰金』となります。

 

佐藤容疑者は自らの行為がDVDに録画されいますから、児童買春・児童ポルノ法でさらに重い児童買春を行なった場合の、『5年以下の懲役または300万円以下の罰金に処せられる』可能性が高いと思われます。(金銭の授受があればですが)

 

懲役刑になって刑務所に入っても、そこにいるのはいかついおっさんばかりで、佐藤容疑者にとっては、まさしく「地獄」となることでしょう。