SNSで引越し手伝い依頼の女性が襲われる。ネットは厳しい声・札幌市

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

SNSで引越し依頼

 

SNSを通じて依頼された引っ越し作業中に40代の女性にいかがわしい行為をしようとしたとして、北海道札幌市の45歳の会社員の男が逮捕されました。

 

 

強制性交未遂の疑いで逮捕されたのは札幌市白石区に住む45歳の会社員の男。      

この男は2018年9月21日午後9時から約20分間、札幌市内に住む40代女性の自宅で女性が抵抗できないよう押し倒し、無理やりいかがわしい行為をしようとした疑いが持たれています。

 

女性が「やめて」と抵抗したため、男は途中であきらめたということです。

赤の他人に引越し依頼?

 

この事件の数日後に女性が警察官に相談したことで事件が発覚しました。

女性はSNSを通じ引っ越しを手伝ってくれる人を探していて、この要求を快諾した男が初めて女性の自宅を訪問し作業を手伝っていたということです。

 

調べに対し男は「いかがわしい行為をしようとした」と容疑を認めているということです。

 

この引越しは夜に行われたのか、夜までかかったのか。

 

40代にもなって、SNSで知らない人間に引越しを依頼するのもどうかと思いますが。

 

ネットの声

 

ネットでもこの安易にSNSで引越しを依頼した女性に批判が集まっています。

 

赤の他人の親切を期待するのがどうかと思う。
世の中はギブアンドテイクが基本です。

だからこそ、大抵の場合は身内や知人に協力してもらったり、業者さんにお金を払ったりしているのでは?

被害者の女性は、何を返すつもりで他人の親切をアテにしたのだろう

 

だいたい想像つくよね…どうなるかなんて。
1人だったから抵抗出来たかもしれないけど、複数人で手伝いにきたら抵抗できないですよ。
ケチらず業者に頼めよ…
今のご時世殺されなくて良かったねと思います。

 

2人とも頭悪すぎ。。

 

確かに男性のほうが悪いのですが、女性が見ず知らずの人間にSNSで引越しを頼むというのもどうかと思います。

 

タダより高いものはないということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です