【地盤ネット】取締役「クンクンボディ」で臭いセクハラ‼︎社長はさらに

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。


「クンクンボディ」とは


「クンクンボディ」なる匂い探知機をご存知でしょうか。



3万円以上する高価な品物で、口やワキ、足などに押し当てると、スマホのアプリに数値が出る仕組みになっています。


これを、地質調査会社「地盤ネット」のナンバー2である取締役は悪用したと週刊新潮が報じています。


取締役が行なった臭いセクハラ



この「地盤ネット」は2008年設立で、12年、東証マザーズに上場。


震災などの影響で、家屋の液状化対策として地質調査を複数の会社に依頼する「セカンドオピニオン制」で急成長した会社です。


この会社のナンバー2の取締役が、昨年の9月に女性社員2名を誘い、下請け会社の男性3名と一緒に東京駅近くの居酒屋の半個室へ。


そこで下請け会社の1人が匂い探知機を出すと、取締役は女性社員に、スカートのなかに入れろと言いはじめたということです。


女性社員の腕を舐め回す


当然、女性社員はこの行為に対して抵抗したものの、1人の女性がやったので仕方なくやりましたが、数値は上がらなかったとのことです。


すると、「服のなかに入れて胸に当てろ」となり、最終的には男性陣の股間に当てさせたとのことです。


次にこの取締役は、半袖の女性社員の腕に唇をつけはじめ、女性が混乱したところを狙って手首から肘あたりまでを舐めたということです。


女性はトイレに逃げ、腕を洗いながら泣いていたそうです。


女性が会社を退職


女性社員はこの一件があってから会社を辞めました。


この女性は、この取締役に対して弁護士に相談し、謝罪と慰謝料500万円を求める内容証明を出したということですが「覚えていない」と一蹴されたとのこと。


この女性は警察に被害届を出す意向とのことです。


またこの会社の社長も、社員へのレイプ未遂で自宅謹慎となり、現在は復帰し仕事をしているとのことです。


自ら「レイプ未遂」を告白したことで罪が会社で勝手に軽くなったとのことのようですが、このレイプ未遂にあった社員も会社を辞めています。


おそらく、この取締役も自ら罪を告白すれば軽い「懲戒」で済むはずです


地盤ネットでは、HPに見解を掲載


地盤ネットのHPに会社としての見解が掲載されています。

本日発刊の一部週刊誌において、当社および当社役員に関する記事が掲載されております。

当該記事前半部分に記載されている当社役員に関する事実関係については、外部の弁護士を含めた当社社外取 締役、社外監査役等で構成される調査委員会を設置の上、既に当該委員会による調査をほぼ完了している状況に あり、当該調査結果を踏まえて関係者の処分等を含めた適切な対応をとっていく所存でおります。

もっとも今回の記事に関しては、当社の把握する内容と異なる部分もあると認識しております。また当社は、 記事前半に記載されている昨年退職した女性社員が、当社役員個人に対して、記事前半の件における当事者では ない「一般社団法人地域微動探査協会」(所在地:東京都中央区、代表理事:戸成卓二、理事:横山芳春、設立日:2018 年 11 月8日)に対し当社が行っている、競業避止義務違反の主張を取り下げるよう提示してきている、と いった事情を把握しております。この中で当社として今回の記事は、当社と当社グループ元取締役との競業に係 る紛争に関連して掲載に至ったものとして、誠に遺憾に捉えざるを得ません。

なお、当該記事後半の当社社長に係る件は、当事者間で守秘義務を約しているため記載は控えますが、当時、 社外取締役、社外監査役、弁護士等で調査を行い適切に対応・解決しております。

当社は、従前よりハラスメントガイドラインを作成して運用して参りましたが、改めて当該ガイドラインの内 容をさらに強化し、厳重な罰則規定を明記した内容で新たに運用を行うとともに、外部講師によるハラスメント 研修を実施し、今後とも役職員も含め更なるハラスメント防止に対する意識向上を図るとともに、役職員のコン プライアンス意識を高める取組みを行って参ります。

今回の記事に関し、当社役員によるセクハラ行為と疑われ得る事実が発生したことを重く真摯に受け止め、株 主様・投資家様、お取引先様、その他関係者の皆様に深くお詫びすると同時に再発防止・信頼の回復に努めて参 る所存です。

2019 年3月 20 日 地盤ネットホールディングス株式会社

地盤ネットホールディングHPより引用


結局、会社として適切な処置をしており腕を舐めれら得た女性の策略という内容です。


最終的にこの新潮の記事の内容が「セクハラ」と認定され、このHPの掲載文が「嘘」となり、恥の上塗りにならなければいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です