「頭がスッキリする」女性のお尻に顔を6年間で500回近づけるわいせつ行為で鳥取の自衛隊員が懲戒処分

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

また自衛隊員の不祥事です。

 

鳥取自衛隊員が女性のお尻に顔を近づけるわいせつ行為で逮捕されていました。

 

鳥取の自衛隊員が女性のお尻に顔を近づけるわいせつ行為で逮捕

 

鳥取境港市の防衛省の職員がわいせつ行為で懲戒処分を受けました。

 

鳥取・境港市にある、防衛省美保通信所の男性隊員(47)が、ディスカウントストアで、顔を女性の尻に10~20cmまで近づけるなど、わいせつな行為をしたとして、懲戒処分を受けた。

この男性隊員は「頭がすっきりするのでやった」と話していて、同様の行為を、6年間でおよそ500回繰り返していたという。

FNNプライムオンラインから引用

 

6年間で500回もやって、よくいままで逮捕されなかったと思います。

 

事件の詳細

 

このの男性は2等陸曹という地位にあります。

 

自衛隊では下から5番目くらいの地位に当たります。

 

懲戒処分は停職60日。

 

この2曹は昨年7月15日と同21日、米子市内のディスカウントストア店内で、女性客の尻に顔を10~20センチまで近づけ店員に逮捕されました。

 

聞いたことがないマニアックな性癖です。

 

ネットの声

 

これってセーフじゃないんだな。500回も近づけて触れないって自衛官の精神力は流石だわ。

 

普通は理性が働いてそんな事しないんだけど、理性ゼロだったんだろうな。こういう奴は捕まるまでやり続ける。

 

世の中には本当に変わった人間がいますね。

 

2曹は依願退職の意向

 

事件を起こした2曹は依願退職の意向を示しているということです。

 

 

このような性癖はなかなか治りません。

 

この2曹はきちんと病院で治療しないとまた同じことを繰り返すと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です