『川瀬智大』の顔画像。園児への3回目の被害報告で逮捕。勤務していたのは「札幌市立美園保育園」か

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

札幌市で臨時職員として雇用された保育士の男が園児に対してわいせつな行為をした事件。

 

この男の園児に対するこのような行為はこれで3回目であることがわかりました。

 

札幌の保育士が園児の下半身を触ったとして逮捕

 

札幌の保育園で保育士の男が昼寝をしていた園児の下半身を触ったとして逮捕された事件で、男は園児が起きている状態で犯行に及んでいたとみられることが新たに分かりました。 

 

強制わいせつの疑いで送検された札幌市中央区宮の森の保育士『川瀬智大容疑者(32)』

 

参照:HTBニュース

 

川瀬容疑者の逮捕容疑は、16日、勤務する札幌市立保育園で男の子の下半身を触った疑いです。

 

お昼寝中の布団の中に手を入れる

 

川瀬容疑者はほかの園児と昼寝をしていた男の子の布団に手を入れて下半身を触っていたところ、迎えに来た母親が目撃し通報したため、現行犯逮捕されました。

 

男の子も「触られた」と訴えていて、犯行は男の子が起きている状態で行われたとみられます。

 

警察の調べに対し、川瀬容疑者は「興味があってやった」と犯行を認めています。

 

勤務していたのは「札幌市立美園保育園」か

 

川瀬容疑者が勤務していたのは、札幌の市立保育園です。

 

それも、豊平警察署に逮捕されていますから、豊平区にある保育園だと推測されるのは既報の通りです。

 

参照:HTBニュース

 

参照:Google マップ

 

参照:HTBニュース

 

参照:Google マップ

 

川瀬容疑者が勤務していたのは「札幌市立美園保育園」で間違いなさそうです。

 

非公開で保護者会が開かれる

 

保育園側が保護者の動揺が広がるなか、17日に非公開で保護者説明会を開きました。

 

この中で、ほかにも川瀬容疑者による被害を報告したことが分かりました。

 

説明会の出席者によると、1月に保育園が始まってからも川瀬容疑者のこのような行為があったようです。

 

今回捕まったときで3回目で、「川瀬容疑者は男児と男同士のたわむれ、遊び半分と言っているみたいだが、さらに余罪がありそうだ」と保育園側は話していたそうです。

 

札幌市では「説明会での内容を公にはしない」

 

札幌市では「事件の詳細や説明会で話した内容を公にするつもりはない」と話しています。

 

3回もの犯行を見逃した罪は札幌市にあると思います。

 

確かに園児に与える影響は大きいですが、川瀬容疑者を臨時職員として雇ったのは札幌市です。

 

それも、なぜ2回も川瀬容疑者の犯行を見逃したのでしょう。

 

札幌市の対応に疑問が残る。

川瀬智大・札幌市の保育士の男が男児にわいせつな行為。勤務先の保育園をほぼ特定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です