『東尋坊殺人事件』上田徳人・集団リンチのうえトランクに入れ東尋坊へ。生きたまま突き落としたか

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

20歳の男性が東尋坊で殺害された事件。

 

加害者達に集団リンチにあい、車のトランクに生きたまま入れられ東尋坊まで連れていかれたことが分かりました。

 

生きたまま車のトランクに入れ殺害

 

滋賀県の男性を車のトランクに監禁したとして少年ら7人が逮捕され、福井県内で男性の遺体が見つかった事件。

 

警察は男性が集団で暴行され、生きたままトランクに入れられたとみて調べています。

 

滋賀県長浜市のとび職・上田徳人容疑者(39)と17歳から19歳の少年6人は、東近江市の嶋田友輝さん(20)を彦根市内から福井県の東尋坊まで車のトランクに入れて走って監禁した疑いで18日に逮捕されました。

 

18日午前9時ごろから同日午後6時ごろまで、約9時間にわたり嶋田さんをトランクに監禁しました。

 

「東尋坊に着いた時点で嶋田さんは生存していた」と供述している容疑者もいるということです。

 

トランクに監禁し東尋坊まで連れて行く

 

嶋田さんは19日の早朝に東尋坊の海に浮かんでいたのを発見されました。

 

遺体には複数の外傷があり、滋賀県警は遺体を司法解剖して、死因の特定を進めています。

 

また、嶋田さんがトランクに入れられているのを嶋田さんや容疑者らの共通の知人とみられる人物が目撃していたということで、警察は容疑者らが集団で暴行したうえ、トランクに監禁したとみています。

 

事件以前にも嶋田さんを監禁

 

嶋田さんの母親が先月中旬、警察に行方不明者届を出していました。

 

嶋田さんや上田容疑者の知人とみられる人物から17日深夜に「嶋田さんが上田容疑者や少年らに暴行を受けている」との趣旨の通報が彦根署にあり、県警が行方を捜していたところ、18日午後10時半ごろ、滋賀県多賀町内のサービスエリア近くの駐車場で、少年らが乗っていた車を発見し、19日に7人を逮捕しました。

 

今回の事件以前にも、嶋田さんが県内で車のトランクに閉じ込められているのを見たという情報が寄せられています。

 

嶋田さんは、繰り返し車のトランクに監禁されたいたようです。

 

集団リンチのうえ、東尋坊から突き落としたか

 

嶋田さんは、上田容疑者らから集団リンチにあい、生きたまま車のトランクに入れられ自殺の名所である東尋坊から突き落とされたと思われます。

 

彦根市内から東尋坊まで約150キロ。

 

車で約2時間の道のりです。

 

 

母親が捜索願を出すくらいですから、9月中旬から監禁され暴行されていたのかもしれません。

 

東尋坊にむかう時点で殺害目的か

 

東尋坊はいわずとしれた自殺の名所。

 

年間、何十人と自殺をしています。

 

わざわざ東尋坊まで連れて行ったということは、自殺とみせかけて殺すつもりだったとも考えられます。

 

しかし、知人が警察に通報したことから計画?が狂ったのかもしれません。

 

生きたま突き落とした可能性も

 

嶋田容疑者達は、生きたまま東尋坊の海に嶋田さんを突き落としたか、追い込んで自分から飛び込ませたと考えられます。

 

母親も息子の死を知って、とても悲しんでいると思います。

 

集団リンチのうえ、東尋坊から突き落として殺害したとしたらあまりに凶悪で残忍な許せない犯行です。

 

『自殺の値段』華厳の滝に飛び込んだ男性の引き上げ費用はいくら?遺族に請求がいく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です