『特殊詐欺防犯係』を名乗っていたものの・・・。漢字が書けずにバレて逮捕。特殊詐欺グループ【坪井勇斗】の顔画像。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

特殊詐欺グループの男が警視庁に逮捕されました。

詐欺容疑で逮捕されたのは昭島市の無職・坪井勇斗容疑者(21)です。

カードで200万円引き出す

坪井容疑者は今月7日、警察官を装い府中市の90代の男性宅を訪れ、キャッシュカード5枚をだまし取った疑いが持たれています。

坪井容疑者は、その後、カードで200万円を引き出したということです。

特殊詐欺防犯係を名乗っていたものの・・・

 

警視庁によりますと、坪井容疑者は被害者の男性に「刑事課の特殊詐欺防犯係」と名乗っていました。

男性が連絡先を紙に書いてほしいと伝えると、「刑事課」の「刑」の漢字を「形」と間違え

「詐欺」の「詐」の字はごんべんしか書けず、男性が「警察官なのに刑事という漢字が書けない事を不審に思い通報したということです。

小学生でもわかるレベルですけどね(笑)

「形事課の特殊言 欺防犯係」こんな感じですかね。

詐欺は書けない人がいそうですが刑事くらいはね・・・。

まだまだ捕まっていない特殊詐欺グループの人は今頃あわてて漢字の練習しているでしょうか?

取り調べに対し坪井容疑者は、「今は黙秘します」と話しているということです。

坪井勇斗容疑者の顔画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です