『船山将輝』札幌市職員がJR札幌駅での盗撮で現行犯逮捕。動機はストレス発散のため⁉︎

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

JR札幌駅の構内で女性のスカートの中にスマホを差し向けたとして、札幌市職員の32歳の男が逮捕されました。

 

盗撮の動機を「ストレスが溜まっていた」と語っています。

 

32歳の札幌市職員の男が逮捕

 

盗撮の疑いで逮捕されたのは、札幌市北区あいの里3の6、札幌市保健福祉局の職員船山将輝容疑者(32)です。

 

船山容疑者は、23日午後11時50分ごろ、JR札幌駅の構内の階段で、前を歩いていた20代の女性のスカートの中にスマートフォンを差し向けた道の迷惑行為防止条例違反の疑いが持たれています。

 

JRの利用客に取り押さられる

 

船山容疑者はホームにいた男性に盗撮を気付かれ、その場から逃げましたが、取り押さえられました。

 

警察の調べに対し船山容疑者は「女性の下着を撮影しようとした」などと容疑を認めています。

 

盗撮の動機は「ストレスが溜まっていた」

 

船山容疑者は盗撮の動機について「ストレスが溜まっていた」と話しています。

 

「盗撮」でストレスが解消できるとは思えませんが・・。

 

平日の0時近くにJRの札幌駅にいたということは、自宅に帰る途中であったと思われます。

 

舩山容疑者は自宅までJRで通勤か

 

舩山容疑者の自宅のある札幌市北区あいの里から職場のある札幌市中央区北1条西2丁目の札幌市保健福祉局までは、通常、JRの学園都市線を使います。

 

あいの里ということは、実家か自分で家を建てたものと思われます。

 

平日は0時24分までJRは動いています。

 

通勤途中にストレスを「盗撮」ではらしていたとは。

 

札幌市では謝罪の上、事実確認後厳正に対処するとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です