【人をはねたくさい】ひき逃げの男がLINEで連絡‼︎顔画像と髪型公開

22歳の男がひき逃げ

 

22歳の会社員の男が、東京・墨田区の交差点で赤信号を無視して車で歩行者の女性をはねて負傷させ、そのまま逃走した疑いで逮捕されました。

 

会社員の岩立匠充容疑者(22)は2018年8月、会社の車を運転中に、墨田区内の交差点で横断歩道を歩いていた女性(68)をはねて、頭や肩などを負傷させたまま、逃走した疑いが持たれています。

 

参照:FNNニュース

 

岩立容疑者は、交差点で赤信号を無視していて、逮捕前の事情聴取に対し、「やっていない」などと話していましたが、逃走直後、友人2人には「人をはねたくさい」などとLINEで連絡していました。

 

スポンサーリンク

友人2人も犯人隠蔽

 

友人2人は、岩立容疑者に出頭を促していないことから、『犯人隠避』の疑いも含め事情聴取されています。

 

このひき逃げで、友人2人は『犯人隠避罪』・・・懲役2年以下か20万円以下の罰金。

 

社有車で事故を起こしていることから、会社は「使用者責任」か「運行供用者責任」が問われます。

 

社有車は壊れていたでしょうから、会社も事故を起こしたことを知っていたら、さらに罪は追加されます。

 

参照:FNNニュース

 

会社名は特定できていませんが、岩立容疑者の髪型から、かなり自由な会社だと推測されます。

 

警察は、刑事事件の場合、犯人の情報開示請求ができるので、携帯電話の履歴等全てとることができます。

 

LINEでの友人への連絡があだになりました。

 

岩立容疑者はかなり堂々としていますが、免許取り消しは間違いないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です