【伊藤颯汰】SNS特定‼︎万引きして店長に噛み付く。北海道科学大生?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

大学生が万引きし店長に噛みつき逃走


コンビニエンスストアで除菌スプレーとコーヒーを万引きし、逮捕を免れようと店長の手にかみつきケガをさせたとして、北海道札幌市の自称大学生の21歳の男が逮捕されました。


4月8日、強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、自称・札幌市手稲区の大学生、伊藤颯汰(そうた)容疑者21歳です。


伊藤容疑者は4月7日午後11時30分ごろ、札幌市手稲区前田にあるコンビニで、除菌スプレー1つとドリップタイプのコーヒー1袋(655円相当)を盗み男性店長に取り押さえられていたところ、逮捕を免れようと40代の店長の左手にかみつくなどして、ケガをさせた疑いがもたれています。


万引きを見つかった男は事務所で店長に謝罪し、淡々と話をしていましたが、店長が警察に通報しようとした途端に暴れ出し、店長の手に噛みついたということです。


店長は軽傷。


2時間後に自宅で逮捕


伊藤容疑者は犯行後近くの自宅に逃走していましたが、防犯カメラや店長に自分の住所を話していたことから警察が捜査し、約2時間後に逮捕されました。


調べに対し伊藤容疑者は「店に行っていない」などと容疑を否認しています。


万引きだけであれば、窃盗罪だけだったのが噛み付いて逃げたので「強盗致傷」になってしまいました。


伊藤容疑者は「北海道科学大学 薬学部」?


伊藤容疑者の名前は特殊なので、本人だと思われるfacebookがはこれだと思われます。


参照:フェイスブック


*メールが何通か着ており、この右側の人間が本人のようです。一応すべてボカシ入れておきます。


とりあえずfacebookをやろうと思って、それで終わったクチです。


伊藤容疑者のものと思われるインスタグラムです。




ツイッターもありますが、非公開です。


2018年に「北海道科学大学」に統合されているので、現在は「北海道科学大学 薬学部」です。


場所は「札幌市前田7条15丁目4-1」


これらのSNSは2018年以前に作られているものだと思われます。


犯行現場は、セブンイレブン札幌前田8条店。


住所:北海道札幌市手稲区前田8条12丁目5−12


参照:HBC


事件は全て手稲区で起きています。


数千万円がこれで消えた伊藤容疑者


伊藤容疑者は、万引きだけなら学校も停学くらいで終わったかもしれませんが「強盗致傷」では退学は必至です。


薬剤師になることも無理でしょう。


私立の薬学部は、お金がかかります。


数百円の万引きで、学費の数千万円が消えたとなったら親も泣くに泣けません。


遊び感覚で万引きをしている大学生はさらに許せません。


悪事は天が許さないということでしょう。


追記:念のため「北海道科学大学」に電話で確認しました


まるっきりの見当違いだとまずいので、念のため「北海道科学大学」に電話で確認しました。


担当の方?は席を外していましたが、この大学の学生であることは間違いないようです。

(学校側ではご迷惑をおかけしたと丁寧に謝ってくれていました)


どうもfacebookの写真の端っこに映るという、変な真似をしていたようです。

(顔バレを防ぐため?)


それ以外のSNSも非公開にしており、何か捕まる予兆が本人にあったのかもしれません。


何か腑に落ちない事件ですが、早めに刑事事件の弁護士の手配をした方がいいと思います。


常習犯でなければ、実刑にはならないと思いますが・・・。


しかし、万引きの被害で自殺をした経営者もいることを忘れないようにして欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です