【函館】男子高校生とわいせつな行為で逮捕‼︎高穂神社68歳宮司の顔

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。


高穂神社の宮司が高校生とわいせつな行為


函館市上湯川町にある高穂神社の宮司、澤口廣容疑者(68)が高校生に現金を渡す約束をしてわいせつな行為をしたとして児童買春の疑いで逮捕されました。


参照:北海道ニュースウエブ


警察の調べによりますと、澤口容疑者は去年4月、函館市で当時17歳の男子高校生に現金を渡す約束をしてわいせつな行為をしたとして児童買春の疑いが持たれています。


澤口容疑者はツイッターを通じて高校生と知り合ったということです。


警察によりますと「わいせつな行為をしたが相手の年齢については覚えていない」と供述しているということです。


相手の年齢云々よりも、気持ちが悪いです。


高穂神社とは


住所は「北海道函館市上湯川町2-1」


宮司の澤口廣容疑者は、HPによると神守として6代目、祈祷師として3代目だそうです。


参照:ツイッター

パワースポットとしても有名なようですが、私はまだ行ったことがありません。


澤口容疑者の犯行は、神に使えるものとしての行動とはとても思えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です