【千歳で特殊詐欺】43歳自衛官が警察官になりすまし‼︎窃盗未遂で逮捕

自衛官が警察官になりすまし

 

4日夜 札幌市の80代の女性からキャッシュカードをだまし取ろうとした疑いで陸上自衛隊・東千歳駐屯地に所属する43歳の自衛官が逮捕されました。

 

窃盗未遂の疑いで逮捕されたのは陸上自衛隊東千歳駐屯地に所属する佐垣博則容疑者(43)=千歳市幸福です。

 

逮捕容疑は1日、氏名不詳の別の男と共謀し、警察官を装って札幌市清田区の80代女性宅を訪ね、キャッシュカードや暗証番号が書かれた紙を封筒に入れさせ、盗み取ろうとした疑いです。

 

女性宅には前もって、氏名不詳の男が「キャッシュカードが不正に使用されている」「今から警察官が行く」などと電話していました。

 

女性が警察手帳の提示を求めたため、佐垣容疑者は現場から立ち去りました。

 

スポンサーリンク

借金のために特殊詐欺

 

佐垣容疑者は「借金の返済のためにやった」と話しているということです。

 

3日に、別の金銭問題に関する相談で千歳署を訪れた際、自ら申告して発覚したとのことです。

 

おそらくもう1人の男が指示役で、佐垣容疑者を特殊詐欺の実行犯にしたのではないでしょうか?

 

いち自衛官が、なんの情報もなく、特殊詐欺ができるとは思えません。

 

参照:グーグルマップ

 

また、佐垣容疑者の住所からすると千歳市内の駅から割と近い場所のいい住宅地です。

 

ギャンブルか何かで借金を作り、家のローン等があればその支払いも滞っていたものと思われます。

 

自衛隊の人は、身元がしっかりしているので、銀行でもサラ金でも容易にお金を貸します。

 

おそらく年齢と住所から行って、佐垣容疑者は妻帯者だと思われます。

 

家族に借金の相談ができなかったのでしょうか。

 

北海道では特殊詐欺が多数発生しており、佐垣容疑者についてさらに余罪がある可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です