【女子大生死体遺棄】犯人は前科持ちのキモオタ‼︎死刑囚と同級生の過去

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

昨年から行方不明の女子大生を殺害した男


昨年11月から、東京都葛飾区の日本薬科大1年生の菊池捺未(なつみ)さん(当時18)が行方不明になっている事件で、警視庁は31日、茨城県神栖市内に遺体を遺棄したとして、同市深芝南2丁目、無職広瀬晃一容疑者(35)を死体遺棄の疑いで逮捕しました。


菊池さんは、昨年11月20日から消息がわからなくなっていました。


この広瀬容疑者はゲームオタクのキモオタとして近所で知られた存在だったとのことです。


広瀬容疑者のキモオタオーラ


広瀬容疑者は「ポケモンGO」にはまっており、近所の公園でスマホを見ながらポケモンを探す姿が目撃されています。


その姿を見た人たちは、「キモオタオーラ」全開だったと語っています。


広瀬容疑者は、落ち武者のような頭にフードをかぶり、ひときわデカイ体が目を引いていたといいます。


参照:ツイッター

ゲーム仲間の輪には入らず、社交性は0。


「ポケモンGO」以外のゲームも熱中していたというゲーム狂のようです。


広瀬容疑者には児童売春の逮捕歴あり


広瀬容疑者は、2017年4月、千葉県の高校生(当時17)を言葉巧みに茨城県まで呼び出し、児童買春をした容疑で逮捕されています。


児童買春の事件後は茨城県鹿島市内の建築会社でアルバイトをしていたということです。


また、同じような手口で菊池さんを呼び出した可能性があります。


知っての通り、性犯罪者の再犯率は非常に高いです。


広瀬容疑者は金山元死刑囚と同級生


2008年に土浦市で刃物で無差別に9人を殺傷し、死刑になった金山真大を覚えているでしょうか。


参照:ツイッター


広瀬容疑者はこの金山元死刑囚と、中学時代の同級生でした。


金川元死刑囚は中学時代にゲームにはまって引きこもり、通り魔事件を起こしています。


広瀬容疑者もゲーム好きということから、二人に接点があったのではとネットで騒がれています、


今回の殺人も、少しなりとも金山元死刑囚の影響を受けてのものだったのかもしれません。


菊池さんの殺害について、まだ詳細は広瀬容疑者の口から語られていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です