【恵庭】車のローンの支払いを巡り元夫が殺人未遂‼︎50m車で引きずる

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

元妻を車で50m引きずる


3月5日午前、乗用車のドアにしがみついた50代の元妻を約50メートル引きずり、振り払って殺害しようとしたとして、北海道恵庭市の42歳の元夫が逮捕されました。


殺人未遂の現行犯で逮捕されたのは、北海道恵庭市の会社員、山崎隆博容疑者(42)。


山崎容疑者は3月5日午前11時20分ごろ、恵庭市恵南の自宅前の路上で、乗用車のドアにしがみつき、出かけるのを引き留めた50代の元妻を約50メートル引きずり、振り払って殺害しようとしました。


スポンサーリンク

車のローンの支払いをめぐりトラブルに


2人は車のローンの支払いをめぐって口論になり、山崎容疑者が車で立ち去ろうとしたため元妻が運転席側にしがみついたところ、そのまま走り出したということです。


山崎容疑者が「車がないと仕事に行けない」などと言い車に乗り込んだところ、元妻が運転席側のドアを開けて引き留めようとしましたが、山崎容疑者は発進。


山崎容疑者は、元妻がドアにしがみついて「止めて、止めて」と訴える中、徐行で50メートルほど引きずり、元妻の手を振りほどこうとしたということです。


元妻は、腕やひざに軽いけがをしました。


山崎容疑者は離婚した元妻と同居


2人は元夫婦で、2019年2月から山崎容疑者が元妻のところに戻り、同居していたということです。


調べに対し山崎容疑者は、「車のキーを抜かれそうになったのでブレーキから足を離したら車が動き出した。殺すつもりはなかった」と話しています。


山崎容疑者が車のローンを払っていなかったものと思われますが、50mも勝手に車が動くはずもありません。


この殺人未遂事件。


離婚の理由が何かは不明ですが、よりを戻した元夫婦の揉め事の末の犯行だということに間違いはなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です