【望主誉】教え子とみだらな行為で逮捕‼︎その数20人か。同僚の教師も

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

望月誉が教え子とみだらな関係に


望月誉(もちぬしほまれ)容疑者(28)が2月28日に警視庁に逮捕されました。


参照:週刊新潮


望主容疑者は、私立女子校の国語教師。


逮捕容疑は生徒への「淫行」です。


それも、この望主容疑者は、複数の教え子と関係を持っていました。


そして、その時に写真や動画を撮影して、同僚の教師に見せていたというのです。


望主容疑者には結婚を前提にしていた彼女がいた


週刊新潮は元教え子のA子さんに取材しています。


A子さんは高2の時に部活のことで悩んでいた際、望主容疑者に話を聞いてもらったことから親密になりLINEを交換するようになりました。


1日に何度もLINEを交換しているうちに、望主容疑者からわいせつな要求がくるようになったとのことです。


その要求に「好き」なので応じたところ、誕生日に泊まりにくるように言われ関係を持ってしまいました。


その時に、恥ずかしいのでやめてほしいと頼んだA子さんを無視して、望主容疑者は写真や動画を撮影したとのことです。


それを職員室で同僚の教師に見せていたというのですから、ひどい男です。


スポンサーリンク

「いま、やってきた」と職員室で発言していた望主容疑者


望主容疑者は、A子さんと無理やり学校の図書室でも関係を。


この時に、望主容疑者は職員室で「いま、やってきた」と発言していました。


関係は、卒業してからもしばらく続いたとのことですが、望主容疑者がそのうち別の教え子と関係を持っために疎遠に。


その後、A子さんが望主容疑者に結婚を約束している彼女がいることを知り、騙されたと分かり警察に相談したとのことです。


警察で調べたところ、なんと、望主容疑者のスマホには、20人前後の女性のわいせつな画像が保存されていたということです。


そのうちの二人はA子さんの後輩で、今回の逮捕はその後輩への「淫行」でした。


今後、A子さんも含め、他の未成年へのわいせつ行為で再逮捕されるとみられています。


校長自ら「最低の学校」と


今回、同じように望主容疑者と年齢の近いTという英語教師も、同じように生徒と関係を持っていたとのことです。


そのTは学校を2月いっぱいで解雇になっていますが、まだ逮捕されていません。


なんともひどい女子校です。


校長は新潮の取材に「生徒を守りきれなかった最低の学校です。ゼロから立て直していくしかありません」


と話しています。


これだけ、望主容疑者たちは職員室で話をおおっぴらにしている割には、校長や教頭の耳には、はいらなかったのでしょうか。


知っていて見逃していた教師も同罪です。


他の教師に同様の輩もいるかも含めて、しっかり調査をしてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です