【稲岡翔太】ナイフで女性を脅し暴行‼︎フェイスブックで顔写真特定

21歳の男がナイフで女性を脅し暴行

 

大阪府内の集合住宅で女性をナイフで脅して性的暴行をした疑いなどで、21歳の男が逮捕されました。

 

強制性交などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の稲岡将太容疑者(21)です。

 

参照:稲岡将太フェイスブック

 

稲岡容疑者はことし10月から11月にかけ、大阪府内の集合住宅などで果物ナイフで女性を脅し、性的暴行に及んだ疑いが持たれています。

 

参照:稲岡将太フェイスブック

 

スポンサーリンク

大阪駅の爆破予告も

 

稲岡容疑者は事件現場に身分証を落としており、それをもとに警察が特定し、調べていました。

 

調べに対して容疑を認めています。

 

また、稲岡容疑者はことし10月30日、大阪府警に対し「大阪駅前で事件を起こす」などとメールを送り、警察官を出動させた偽計業務妨害の疑いでも追送致されています。

 

稲岡容疑者は「逮捕されれば留置場を無料のホテル代わりにできると思った」などと話しているということです。

 

過去には韓国旅行

 

稲岡容疑者のフェイスブックを見ると、過去には韓国にも旅行しているようです。

 

参照:稲岡将太フェイスブック

 

過去にはお金があったと思われますが、その後働かずお金がなくなったのかもしれません。

 

フェイスブックからは、出身が「大阪市」しか分かりません。

 

また、何か難しそうな文章もフェイスブックにアップしています。

 

心の中は子どものように、自由に感じて、考えていい。悪ガキのように冗談を言って、調子に乗って、ワガママ言って、弱音吐いて、好き嫌いを言って。英気を養って、外では大人として分別を持つの。

 

人間は時に心の病気になります。それで休んだり遅れをとったりすることがありますね。でも、よく考えてみると一見損をしたように思えるけれど長い目で見た場合、得たものの方が多いと僕は思います。だから、病ってのは全て意味を持ってると考えます。ただ、本人にはその意味が全然見えないという方が多い。

稲岡将太フェイスブックより引用

 

もしかすると、精神的な疾患を持っている可能性もあります。

 

参照:稲岡将太フェイスブック

 

刑務所に入りたかったという稲岡容疑者。

 

しかし、一連の身勝手な行動と女性への暴行は許せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です