【靴フェチ】札幌市東区・田中翔(23)。女の子の靴を約80足盗む。「女の子の靴が欲しかった」「いっぱいやりました」顔画像公開‼︎

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

「女の子の靴がほしくて盗みました」札幌市東区の男が逮捕

 

札幌市東区の英会話教室の玄関から女の子の靴を盗んだとして、田中翔容疑者(23)が逮捕されました。

 

参照:HTBニュース

 

札幌市東区の個人英会話教室を営む住宅の玄関から、教室に通う女児生徒の靴を盗んだとして、札幌市東区のアルバイト従業員・田中翔容疑者23歳が逮捕された。調べに対し田中容疑者は「女の子の靴がほしくて盗みました」と容疑を認めている。警察では去年1月ごろから同様の事件を10数件認知していて、田中容疑者の家から子どもの靴が約80足見つかっていることなどから、余罪もあるとみて、調べを進めている。

STVニュースから引用

 

英会話教室の教師が物音に気づき、玄関を確認したところ、女の子の靴が無くなっていたことから、被害の届け出を受けた警察が捜査を進めていました。

 

自転車のサドル10個も盗む

 

田中容疑者は「女の子の靴が欲しかった」「いっぱいやりました」と容疑を認めているということです。

 

さらには、自転車のサドルが約10個が田中容疑者の部屋から見つかっています。

 

田中容疑者は、完全に変質者です。

 

 

田中翔容疑者のSNSはなし

 

田中翔のSNSをネットで調べましたが、まったくヒットしません。

 

翔という名前も人気があって多いので、同姓同名はいますが年齢的に一致しません。

 

「靴フェチ」は治らないと思うが

 

田中容疑者の女の子の靴への執着心「靴フェチ」は金目当てではなく嗜好のためなかなか治らないと思います。

 

自宅に女の子の靴を80足ももっていた自体が異常です。

 

 

おそらく不起訴になるでしょうから、精神的な治療で治すか居場所を特定し開示でもしなければ女の子の靴を盗み続けるものと思います。

 

知らない間に靴を盗まれたら女の子も困って泣いてしまいます。

 

顔画像がニュースで公開されたら掲載する予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です